富田靖子の夫・岡本裕治の職業はイケメンダンス講師!子供や馴れ初めまとめ

Pocket

出典:eiga.com

今回は、女優の富田靖子さんについてご紹介します。

味のある演技で定評のある富田靖子さんの岡本裕治さんの職業はイケメンダンス講師です。子供や馴れ初め、はたまた結婚秘話についてまとめてみました。

富田靖子の夫・岡本裕治の職業はイケメンダンス講師!かつてはプロとして活躍も

出典:cch-uk.org

富田靖子さんの夫である岡本裕治さんの職業ダンス講師です。画像からも分かる通り、かなりのイケメンですね。

調べてみると、ダンススクールを経営しているわけではなく、都内にあるダンススクールの講師として勤務し、通常のダンスレッスンに加えて、競技ダンス指導も行っているようです。

そのルックスに惹かれて長く通っている生徒さんが多いのはもちろんですが、ダンス講師としての腕前も折り紙付きで、数々の名だたる競技で入賞を果たす選手の輩出にも尽力している、名実ともに有名なダンス講師です。

岡本裕治さん自身も昔は競技ダンス選手として活躍した経歴がありますが、そもそもダンスと競技ダンスの違いは何なの?と思う方もおられるかもしれません。

スポンサードリンク

男女ペアで行うという点においては社交ダンスと同じなのですが、社交を目的とする社交ダンスとは異なり、演技における技術や芸術要素を競う点が大きな違いです。

競技会(コンペ)の場でそれを競うのですが、筋力やバランス感覚が非常に大切であることから、最近ではダンススポーツとも呼ばれています。現在は、オリンピック種目に採用されるべく、ダンススポーツ協会が普及と促進に努めている、れっきとしたスポーツです。

ちなみに、岡本裕治さんは大阪府出身で、1979年生まれ(2020年時点での年齢は41歳)です。

富田靖子と夫・岡本裕治の馴れ初めは浮気からの略奪?!既婚者だった

出典:koimousagi.com

何やらおだやかではない見出しタイトルですが、”浮気→略奪”というのは事実なのでしょうか。

富田靖子さんと岡本裕治さんが出会ったのは、2006年6月に日本テレビ系で放送された『シャル・ウィ・ダンス?~オールスター社交ダンス選手権~』でした。そして番組に出演した富田靖子さんとペアを組んだ相手が岡本裕治さんでした。

当時の富田靖子さんは、テレビドラマに多数出演する売れっ子女優だったことから、京都でドラマ撮影をする傍ら、ダンスレッスンを受けるために大阪へ行くというハードな生活をしていました。

ピリピリとした緊張感が走るドラマ現場で神経をすり減らされていた富田靖子さんにとって、ダンスレッスンで岡本裕治さんと一緒に過ごす時間は、レッスンではありながらも息抜きの時間でもあったようで、ダンスレッスンが進んでいくに連れて、岡本裕治さんの包容力に惹かれていきました。

結局富田靖子さんから交際を持ち掛け、出会ってからそれほど時間が経たないうちに交際がスタートしました。

とここまでは、何の波風も経たない内容なのですが、冒頭でもお伝えした通り、富田靖子さんが岡本裕治さんを略奪したと言われています。

調べてみると、富田靖子さんと出会った当時、岡本裕治さんには奥さんがいたことが判明しました。当時競技ダンスでペアを組んでいた女性だそうで、富田靖子さんとの交際がスタートした後に離婚しています。

当時の経緯(岡本裕治さんのダンスペア)をまとめてみました。

2003年から2004年までのダンスペアの相手は山田A子さん

2004年から2007年までのダンスペアの相手は岡本A子さん

その後、2008年には岡本A子さんの名前は山田A子さんに戻っており、岡本裕治さんとのダンスペアが解消されていたことから、岡本裕治さんがA子さんと離婚したのは2007年から2008年頃と推察できます。

つまり、富田靖子さんが岡本裕治さんを略奪したということになります。

富田靖子は夫・岡本裕治と結婚する前に堺雅人や布施博と関係があった?!

出典:mantan-web.jp

富田靖子さんは、岡本裕治さんと出会う前の2001年から2004年まで堺雅人さんと交際していました。

2人の出会いは、1998年に上演された舞台『ZENMAI』での共演でした。当時の堺雅人さんは、まだまだ無名俳優だったのですが、仕事に対する心持ちや富田靖子さんに対する心遣いに惚れた富田靖子さんの方から交際を持ちかけることで交際がスタートしました。

最終的には堺雅人さんがドラマや映画で大ブレイクしたことで、時間的にも精神的にもすれ違うことが多くなり、破局してしまっています。

スポンサードリンク

とここまでは自然な流れなのですが、富田靖子さんが堺雅人さんと破局した理由は他にもありました。何と、富田靖子さんが2股をかけていたというのです。その2股の相手は、布施博さんでした。

テレビ朝日系で放送されている『こんなところにあるあるが。土曜・あるある晩餐会』に出演した布施博さんが自ら、1993年頃にタヒチのボラボラ島でドラマ撮影のために滞在した際、共演した女優さんと親密な仲になったと語っていました。

富田靖子さんと布施博さんが共演したのは、1993年2月15に日本テレビ系で放送されたドラマ『ばいばい、フヒタ』で、2人は夫婦役を演じました。

共演して以降、しばらくの間は関係が続いたのですが、その当時富田靖子さんには別の交際相手がいたということも語っており、富田靖子さんと堺雅人さん、布施博さんが三角関係にあったことは明白です。

出典:pinterest.jp

ちなみに、こんな情報もあります。富田靖子さんと布施博さんが出会ったのは1993年で、堺雅人さんと富田靖子さんが出会った1998年との時間差が大きいことから、富田靖子さんの三角関係を形成していたときの本カレが堺雅人さんではないのではないかというのです。

名前が挙がっているのは、筧利夫さん、阿部寛さんです。いずれも富田靖子さんとの共演歴があり、当時は独身だったことからある程度の信憑性はあるのですが、詳しい情報は見当たりませんでした。

ただ、いずれにしても当時の富田靖子さんは、肉食感が強く、相当な恋愛体質だったのは間違いなさそうです。

富田靖子と夫・岡本裕治の結婚・出産秘話が衝撃的

出典:cinemacafe.net

先ほどもお伝えした通り、富田靖子さんと岡本裕治さんが結婚したのは2007年6月のことですが、同じ年に子供を出産しています。

ですが、富田靖子さんが結婚と出産を発表したのは2008年12月でした。どうしてラグがあるのかと思い調べてみると、どうやらそこには事務所とのトラブルが隠されていました。

『シャル・ウィ・ダンス?~オールスター社交ダンス選手権~』で共演して以降、ほどなくして交際関係に発展したことはブログの冒頭でもお伝えしましたが、交際して間もなく富田靖子さんに妊娠が発覚します。

富田靖子さんの所属事務所であるアミューズが、岡本裕治さんとの交際・妊娠に気付き、別れるように言ってきたのですが、富田靖子さんとしては結婚も出産もしたいと考えていたため、両者の間で対立が生じていました。

アミューズとしては売れっ子女優のデキ婚が公になることによるイメージダウンを避けたいとの思いが強かったのでしょうが、最終的には2008年12月に富田靖子さんが結婚と出産を報告するという形で収束しました。

富田靖子と夫・岡本裕治の子供の年齢や学校について

出典:cch-uk.org

こちらの画像は、2012年4月18日にブログに投稿された記事の画像なのですが、富田靖子さんに似ていますね。

記事内では、この当時の年齢が5歳だと記されていますので、2020年時点での年齢は13歳ということになります。ですので中学生なのですが、通っている学校はおろか、娘さんの名前も含めて非公開とされています。

ただ、ブログ内では普段の散歩を渋谷か恵比寿でしているとも綴られていますので、自宅住所も学校渋谷か恵比寿付近ではないかと考えられます。

富田靖子と夫・岡本裕治の現在夫婦関係は?離婚の可能性は?!

出典:oricon.co.jp

富田靖子さんは現在も女優として活躍していますが、若かりし頃のようにドラマや映画にひっきりなしに出演するということはなく、ご自身のペースでゆったりと女優業をこなしています。

一方、岡本裕治さんはというと、2014年までは東京高田馬場にある山野ダンススクールでダンス講師として活動し、その後もダンス講師としてダンスに深くかかわる仕事をしているようですが、どこでどのような活動をしているかについては不明でした。

ただ、富田靖子さんが女優業をゆったりとしたペースで続けていることから、生活が困窮するということは考えられないため、夫婦ともに家族と一緒に過ごす時間を優先しているものと思われます。

夫婦関係は至って良好なようで、東京都内で家族仲良く歩いているところを目撃したという情報もあります。

ですので、現在のところ富田靖子さんと岡本裕治さんが離婚する可能性は低いと考えられますが、芸能界に限らず熟年離婚が流行っていますので、突然・・・ということもあるかもしれません。その辺りに関しては今後の動向を注視していきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする