本仮屋ユイカの目と顔が変わった?現在の画像は整形後?

Pocket

今回は、女優の本仮屋ユイカさんについてご紹介します。

明るい表情が印象的な本仮屋ユイカさんの顔が変わったと言われています。一部では整形外科に通ってをいじったとの情報もあるのですが、本当なのでしょうか。現在の画像とともに検証してみましょう。

本仮屋ユイカの目と顔が変わったのは整形したから?

この投稿をInstagramで見る

本仮屋ユイカさん(@yuika_motokariya_official)がシェアした投稿

本仮屋ユイカさんが、整形外科に通っていたのではないかという噂が出回っています。どうしてこのような噂が出回るようになったのかを調べてみると同時に、本仮屋ユイカさんの昔の画像を確認してみましょう。

こちらは、2001年にTBSのドラマ『3年B組金八先生』に出演したときの画像です。当時の年齢は14歳です。

こちらは、2004年に東宝映画『スウィングガールズ』に出演した際の画像です。当時の年齢は17歳です。

スポンサードリンク

こちらは、2005年にNHKのドラマ『ファイト』に出演したときの画像です。当時の年齢は18歳です。

こちらは、2008年にフジテレビのドラマ『薔薇のない花屋』に出演したときの画像です。当時の年齢は20歳です。

こちらは、2010年にTBSのドラマ『ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ3』に出演したときの画像です。当時の年齢は23歳です。

皆さんお気づきでしょうか?20代に入ってから急激に顔が変わったことがわかります。顔が全体的にシャープになったという点も見逃せないのですが、特に大きな変化が見られるのは、目と鼻です。

メイク技術によるとことが大きいと言えなくもありませんし、年齢を重ねていくに連れて顔は変わっていくものでもあるのですが、世間では整形を疑う声が出回り始めました。

本仮屋ユイカさんが整形していることを前提として、整形後の本仮屋ユイカさんを評価する声も上がっていました。

整形を疑う声の中で、整形して何が悪いの?結果が美しければ問題ないのでは?といった声もありました。

すでに成功しているのだから、整形していようが何だろうが結果がすべてというストレートな声には、妙に説得力がありました。

本仮屋ユイカが目や顔を整形をしていない可能性は?

この投稿をInstagramで見る

本仮屋ユイカさん(@yuika_motokariya_official)がシェアした投稿

整形を疑う声の中にも色々な内容のものがありますが、整形ではなくメイクや年齢による顔の変化という可能性は考えられないのでしょうか。

女優さんではありませんが、スキージャンプの高梨沙羅さんは、ざわちんさんのメイク技術を完全に習得したことにより、以前とは見違えるほど美人になりました。

メイクを変えた当初は、高梨沙羅さんを巡って整形疑惑が出回っていましたが、今では整形を疑う声は少なくなっています。

スポンサードリンク

本仮屋ユイカさんも、生まれ持った顔立ちが美人ですので、整形したわけではなくメイクの方法を変えただけである可能性もあります。

ですが、昔と今の画像を比較すると、あまりにも顔が違いすぎることから、メイクで施すことができる限界を超えている可能性が高いです。

本仮屋ユイカは顔小さい?

この投稿をInstagramで見る

本仮屋ユイカさん(@yuika_motokariya_official)がシェアした投稿

本仮屋ユイカさんの顔については、目や鼻の整形疑惑だけではなく、顔の大きさに関するものもありました。その中でも多いのが、顔が小さいという声です。

本仮屋ユイカさんは、体の骨格自体が小さく、どちらかと言えば華奢な体型ですので、体全体のバランスからすれば、顔が小さいのはある意味当たり前と言えば当たり前なのですが、なぜ顔が小さいという声が上がっているのでしょうか。

調べてみると、他の女優さんと2ショットで写った写真が、本仮屋ユイカさんの顔が小さいという情報の出どこであることが判明しました。その写真がこちらです。

同じく骨格が小さく華奢な体形である北川景子さんと比較してみると、本仮屋ユイカさんの顔が小さく、そしてシャープであることがわかります。

こちらの画像では、より一層本仮屋ユイカさんの顔の小ささが引き立っています。エラが張っているため、顔の横幅が広く見えてしまう北川景子さんですが、女優さんの中では顔が小さい部類に入ります。

その北川景子さんと並んだ様子がこの結果ですので、本仮屋ユイカさんの顔は相当小さいと言えます。

ちなみに、本仮屋ユイカさんの顔が小さいのは、遺伝である可能性が高いです。本仮屋ユイカさんが姉妹で写ったこちらの画像をご覧下さい。

妹の本仮屋リイナさんの方が若干ふっくらとしている印象ですが、姉妹揃って顔が小さいことがわかります。

男性と比較するのは掟破りかもしれませんが、市川猿之助さんと並んだこちらの画像を見ると、本仮屋ユイカさんの顔の小ささが際立っています。そして何より、美人ですね。

この画像からも、本仮屋ユイカさんのシャープで小さい顔が目立っています。芸能界には、小顔自慢と言っても過言ではないほど顔が小さく、スタイル抜群な女性がひしめいています。

そんな中でも、本仮屋ユイカさんの顔がひときわ小さいことがわかります。ご両親は一般人だそうですが、お父さんお母さんのどちらかが、あるいは2人ともが小顔でスタイルが良いのかもしれません。

本仮屋ユイカは女優としてのオファーがなくなった?

この投稿をInstagramで見る

本仮屋ユイカさん(@yuika_motokariya_official)がシェアした投稿

本仮屋ユイカさんが王様のブランチに出演していた頃、途中で新川優愛さんに代わったことで、世間では本仮屋ユイカさんが王様のブランチをクビになったのでは?と心配する声が上がりました。

ですが実際には、王様のブランチを卒業して以降も、2018年には『黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜』や『平成ばしる』などのテレビドラマや、映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』に出演するなど、女優としての活動を精力的にこなしています。

本仮屋ユイカの現在の画像が衝撃すぎる?

この投稿をInstagramで見る

本仮屋ユイカさん(@yuika_motokariya_official)がシェアした投稿

本仮屋ユイカさんは、2004年9月11日に公開された映画『スウィングガールズ』で共演した貫地谷しほりさんと非常に仲が良く、今でもしょっちゅう同じ時間を共有しています。

そんな貫地谷しほりさんとのプライベートショットがこちらです。

すっぴんでしょうか?とてもアラサーとは思えない肌艶の良さと、あどけなさに度肝を抜かれました。

目や顔の整形疑惑を差し引いても、この透明感と存在感は、さすが女優だなと感服させられました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする