飯島直子の現在の旦那(夫)の職業は不動産で山梨在住?画像ダメポとは?

Pocket

今回は、女優の飯島直子さんについてご紹介します。

飯島直子さんの現在について調べてみました。現在の夫(旦那)山梨県忍野村不動産会社を経営しており、その画像が何やら物議を醸しているとかいないとか・・・。画像ダメポとは何を指しているのでしょうか。

飯島直子の現在の夫(旦那)は山梨県忍野村にいる?名前や画像は?

飯島直子さんは現在の旦那さんと2012年に結婚しました。お相手は一般人ということで、名前や画像は非公開となっています。

飯島直子さんには離婚歴があります。最初の旦那さんは、TUBE前田亘輝さんでした。

昔からTUBEの大ファンだった飯島直子さんが、前田亘輝さんにアプローチする形で交際がスタートし、1997年に結婚したのですが、2001年に離婚しました。

離婚原因は、前田亘輝さんの度重なる夜遊びです。六本木や銀座での豪遊ぶりは有名で、家にはほとんど帰っていなかったとも言われています。そんな前田亘輝さんに愛想をつかした飯島直子さんが、離婚届けを突きつけた恰好で2人の仲は終焉を迎えました。

その後、2005年には、歌舞伎町のホスト倶楽部で働いていたONLY優に一目惚れし、ホストからインテリアデザイナーへの転身させるために、飯島直子さんはONLY優さんに心血を注ぎ続けました。

スポンサードリンク

飯島直子さんがONLY優さんのために使った金額は2億円を下らないとも言われていますが、そんな努力の甲斐もなく、2007年11月に破局を迎えました。

破局当時は失意のどん底にいた飯島直子さんでしたが、徐々に立ち直り、2009年頃には、友人の紹介を通じて知り合った男性と交際をスタートさせています。

前田亘輝さんやONLY優さんの時は、いずれも飯島直子さんの一目惚れから始まっていましたが、今回は違っていました。じっくりと相手のことを品定めし、先輩である小泉今日子さんにも顔見せをし、小泉今日子さんの「OK」をもらった上で、2012年12月25日に結婚しました。

結婚当初は、交際期間が1年半で山口智充さんに似ているということと、会社経営者であるということだけしか明らかにされていませんでしたが、後日、旦那さんの年齢は飯島直子さんの1歳年上であること、実家山梨県忍野村にあり、旅館を経営していることが判明しました。

飯島直子の現在の夫(旦那)の職業は不動産会社経営?

飯島直子さんの旦那さんは、不動産会社を経営する実業家ですが、他にも飲食店経営も行っています。

年収は億単位だとの噂もありますので、飯島直子さんは一切仕事をしなくても夫婦2人悠々自適に暮らしていくことができそうです。

現在は、青山にあるタワーマンション(飯島直子さんがONLY優さんと交際しているときに購入した物件)の角部屋に住んでおり、当時の金額は何と2億5000万円でした。

そんな高級物件を、飯島直子さんはキャッシュで購入したようです。さすがは、芸能界の最前線を走り続けてきた女優さんだけありますね。

飯島直子と現在の旦那の馴れ初めは?

スポンサードリンク

飯島直子さんと現在の旦那さんは、行きつけのバーのママの紹介で知り合いました。元々お酒好きな飯島直子さんが昔から通っていたバーに、現在の旦那さんも客として来店しており、出会った当初はお互いに友達として接していたようです。

交際関係に発展したきっかけは、現在の旦那さんが、飯島直子さんのことを「女優飯島直子」としてではなく、一切フィルターを通さずに一般人女性として接してくれたからだそうです。

現在の旦那さんは、素の飯島直子を見てくれる唯一無二の存在となっています。

最後から二番目の恋で飯島直子の旦那がしたこととは?

2012年にフジテレビ系で放送されたドラマ『最後から二番目の恋』に、飯島直子さんは中井貴一さんが演じる長倉和平の妹の水谷典子役として出演していました。

ドラマの撮影収録中には、飯島直子さんの旦那さん自らが、実家がある山梨県の特産品である野沢菜を差し入れしたそうです。芸能界とは一切関係のない仕事をしている旦那さんですが、さすがは複数の会社を経営する実業家だけあって、気配りが行き届いていますね。

飯島直子さんが結婚を決意したポイントは、差し入れに持ってきた野沢菜の切り方が非常に綺麗で彩り鮮やかだったからだそうです。

飲食店を経営しているだけあって、見た目にもこだわりがある旦那さんのようです。

飯島直子に現在子供がいないのはなぜ?

飯島直子さんに子供がいないことに対して、世間ではなぜ?飯島直子さんの遺伝子をもった子供がいないのは残念などといったコメントが上がっています。

飯島直子さん自身は、以前のインタビューで、両親に孫の顔を見せてあげたいと語っていたことがありますので、子供がほしいという気持ちは持っているようです。

ただ、再婚した当時の年齢が42歳でしたので、妊娠・出産を諦めざるを得なかった可能性が高いです。

また、旦那さんが実業の世界で様々なビジネスに挑戦し続けていることから、旦那さんの仕事や夢を尊重して、子供を作るという選択肢を選ばなかった可能性もあります。

ちなみに、元旦那の前田亘輝さんとの間にも子供はいません。

飯島直子の現在は?画像ダメポってどういうこと?

ダメポとはダメっぽいという意味ですが、インターネット上では、飯島直子さんのセ〇シーな画像がダメっぽいというふうに囁かれているようです。

飯島直子さんが若い頃は、肌を露出した画像が多数で回っており、男性たちの視線を釘付けにしていた時期がありました。その頃の飯島直子さんのイメージが強い人たちからすれば、昔のような画像を見たいというニーズがあるのは当然です。

50代に突入したとはいえ、まだまだ衰えを感じさせない若々しさですので、ファンの期待は高まっているのですが、飯島直子さん本人や飯島直子さんの所属事務所には、そういった方針は一切ないようです。

また、飯島直子さんのことを良く知らない人たちからは、もう50代に突入したおばさんの、妖艶な画像なんて見たくもないと考えている人もいて、そういった人たちからすると、飯島直子さんの現在の画像がダメっぽいということでもあるようです。

飯島直子の現在の活動は?2019年は?

一時期に比べると、飯島直子さんの芸能活動のペースはゆったりとしたものになっています。特に、ドラマやCMへの出演頻度が減っており、一部ではピークを過ぎたのではないか?とも囁かれています。

しかし、そんな心配はどこ吹く風で、飯島直子さん本人は、トークイベント、特に美容関係に関する様々なイベントにゲスト出演することが多くなっています。

芸能界屈指の美魔女と言っても過言ではない飯島直子さんですので、各方面から引く手あまたの状態で、ドラマ出演等のスケジュール確保が難しくなっているようです。

2019年以降、もしかするとドラマ出演の話が出てくるかもしれませんが、現段階では、昔のようなドラマとCMの掛け持ちではなく、飯島直子さんのペースで、自分のしたい仕事を選びながら、そしてプライベートも楽しみながらの生活スタイルで行く可能性が高いです。

また何か、その辺りに関して新しい情報が入りましたら、こちらについきしていきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする