河島あみるは夫と再婚し子供は3人!結婚と離婚の末に掴んだ生活に大満足

Pocket

出典:aucfree.com

今回は、タレントの河島あみるさんについてご紹介します。

現在の河島あみるさんは再婚子供が3人います。結婚と離婚の末に掴んだ今の生活に至るまでの経緯を詳しく調べてみました。

河島あみるは夫と再婚していた

出典:onkyo.com

河島あみるさんは現在の旦那さんとの結婚が再婚で、かつて離婚した経験があります。

最初の結婚は2001年で、結婚式には河島英五さんが河島あみるさんに対して餞別の曲をプレゼントするなど、娘の結婚を心から喜んでいました。しかし、結婚式に参列した後の2001年4月16日に、肝臓疾患のために48歳という若さで急死しました。

大好きな父・河島英五さんにも見届けてもらった結婚式でしたが、2007年4月離婚し、夫との間に生まれた長男と次男の親権はいずれも河島あみるさんが持つことになりました。

そしてその後、2008年4月に今の旦那さんと再婚しています。離婚から再婚までの期間が短いため、もしかすると離婚前から夫婦関係について現在の旦那さんに相談をする機会などがあったのかもしれません。

スポンサードリンク

河島あみると夫には子供が3人いる

河島あみるさんは2002年長男2004年次男、そして2010年長女を出産しており、現在は3人の子供の母として仕事と子育ての両立に奔走しています。

結婚を発表した当時、河島あみるさんは旦那さんのことを一生大好きで一生親友でいることができると思う素敵な人であることを明かしていました。

2008年4月16日に結縁式を行い、現在は京都市内で家族5人で暮らしています。再婚当時は元の旦那さんとの間にできたお子さん2人を引き取ったことから4人での新生活でしたので、これからいろいろあると思いますが、家族4人で仲良く頑張っていく旨を報告していましたが、再婚した旦那さんとの間にもう一人お子さんが生まれたことから、現在は5人家族となっています。

河島あみると夫の馴れ初めは仕事!職業は会社員

出典:sankei.com

河島あみるさんの旦那さんは、京都市内にあるテレビCM制作会社に勤務する会社員の男性で、名前(愛称)は洋ちゃんです。

河島あみるさんは現在、関西を中心にMCやリポーター、ラジオのパーソナリティなどで活躍していますが、2003年からは奈良県奈良市のならまちで、弟で歌手兼事事業家の河島翔馬さんと一緒にイベントスペースを兼ね備えた『TEN.TEN.CAFE』というお店を経営しています。

TEN.TEN.CAFEはランチとワッフルのお店で、東大寺の近くにあることから多くの観光客に愛されているお店です。また、カフェのプロデュース業も手掛けており、河島あみるさんはインテリアコーディネーターとして毎月「あみりと学ぼう!テンテンカルチャーサロン」を開催しています。

ても細かいところにまで気配りがされているカフェで、河島英五さんの他人に奉仕するという精神をしっかりと引き継いでいることがわかる、とても温かい気持ちになれるお店です。

ただ、河島あみるさんの旦那さんである洋ちゃんは、会社員としての仕事があるため、TEN.TEN.CAFEの経営にはほとんど関与していません。強いて言うならば、繁忙期の週末や祝日にお店の手伝いに行く程度のようです。

河島あみると夫が結婚した日が特別

出典:sponichi.co.jp

河島あみるさんと現在の旦那さんである洋ちゃんが再婚した日は、河島あみるさんの父親で、2001年に亡くなった河島英五さんの命日にあたる4月16日です。

河島あみるさんにとっては特別な日で、河島英五展(2021年4月16日から4月25日に京都文化博物館別館で開催)を河島英五さんの命日をスタート日としたのもそのためです。

夢の中で河島英五さんの展示会をしている夢を見たそうで、ちょうどその翌年に当たる2021年が河島英五さんの没後20年目ということで、開催するならこのタイミングしかないと思い決断に至りました。

ちなみに、河島あみるさんの初婚時の結婚式には堀ちえみさんも参列したのですが、その際にアオザイを着て出席したことが縁で、河島英五さん作詞の最後の楽曲である『ピンクのアオザイの裾を夜風にあそばせ -サウスウインド-』が生まれました。

スポンサードリンク

河島あみるさん自身も作曲に携わったため、まさに親子合作と言えます。

河島あみると元夫の離婚理由が壮絶?!

出典:umizora.jp

河島あみるさんの初婚2001年3月のことでした。その後2人の子供を授かり、順風満帆に思われていました。8年間の交際の末に結婚したことや、お相手が7歳上の会社員であったことなどから、夫婦仲にこれといったトラブルはなさそうに思われていました。

ところが、2008年6月5日に自身のブログ上で、2007年4月に離婚し、2008年4月に再婚していたことを発表したことから、世間では、河島あみるさんの離婚に驚く人、再婚までのスピードの早さに度肝を抜かれた人も多くいたようです。

さて、河島あみるさんの離婚理由に関してですが、浮気子育てを巡る方針の違い、金銭感覚など、様々な要因が絡み合っている可能性が高いです。

出会ったのが高校生の頃でしたので、お互いのことは知り尽くした上での結婚ではあったのですが、仕事や子育てをしていくうちに2人の間に価値観の違いが産まれ、その溝が徐々に大きくなってしまった結果、修復不可能な状態にまで陥ってしまったものと考えられます。

河島あみるが夫とともに暮らす自宅は京都にある

出典:instagrammernews.com

先ほどもお伝えした通り、河島あみるさんは弟の河島翔馬さんとともに奈良でカフェをやっているのですが、普段はテレビ出演の仕事があるため、大阪へも通勤しています。

そのため、自宅はどちらにも通いやすい場所が良いということで京都市内に自宅があります。

こちらはダイニングの画像ですが、鏡越しに見える柱や壁の様子からみて一軒家に住んでいるようです。

家の外に見える景色からして、近所には寺社仏閣や緑が豊富にあるようですね。河島あみるさんの過去のインスタ投稿画像を見てみると、設計段階からかなりのこだわりをもって作っていることが伺えました。

静かで自然環境豊かな環境で伸び伸びと暮らしたい、そんな河島あみるさんの強い思いが映し出されたこだわりの住宅のようです。

長女はピアノ、新体操を習っていて、経済的に恵まれた環境で子育てをしている河島あみるさん。子供たちが親元を離れるまではもう少しかかりそうですが、ご自身のやりたいことも大切にしながら、仕事と家庭のバランスを保ち続けている彼女の様子に感化される女性は少なくないのではないでしょうか。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする