島田珠代の元旦那は誰?離婚を繰り返す理由が衝撃的!年下彼氏の存在も?!

Pocket

出典:twitter.com

今回は、吉本新喜劇所属のお笑い芸人である島田珠代さんについてご紹介します。

島田珠代さんの元旦那は誰なのでしょうか。島田珠代さんは離婚を繰り返しているのですが、その理由がとても衝撃的でした。結婚歴と離婚歴をまとめるとともに、子供の現状についても調べてみました。

島田珠代の元旦那は誰?

この投稿をInstagramで見る

島田珠代 吉本新喜劇(@tamayodesu)がシェアした投稿

島田珠代さんはこれまで、2度の離婚を経験しています。

1度目の結婚相手は島田珠代さんよりも一歳年上の一般人で、1998年4月に結婚しました。旦那さんの職業は(当時)吉本興業東京支社所属の社員でした。

結婚してしばらくは順風満帆な生活が続いていたのですが、東京で一緒に暮らしながら島田珠代さんが頻繁に大阪へ仕事に出かけるという生活の中で、徐々に2人の間に溝ができていったのでしょうか、結婚生活7年目の2005年8月に離婚しました。

その後はしばらく、吉本新喜劇の仕事に没頭していた島田珠代さんですが、2007年8月31日に、テレビ局所属の美術スタッフ再婚しました。

スポンサードリンク

今回こそはと思われていましたが、結局この旦那さんとも長続きせず、結婚生活5年目の2013年3月に離婚しました。

島田珠代が元旦那と離婚した理由が凄い?!

この投稿をInstagramで見る

島田珠代 吉本新喜劇(@tamayodesu)がシェアした投稿

バツ2の島田珠代さんですが、離婚理由は何だったのでしょうか。

先ほどもお伝えした通り、1人目の旦那さんは吉本興業東京支社の社員でしたので、旦那さんはずっと東京暮らしでした。一方の島田珠代さんは、吉本新喜劇の看板女優ですので、旦那さんとともに暮らす東京のマンションから吉本新喜劇の劇場がある大阪に通うという生活が何年も続いていました。

そんな生活を続けていくうちに、徐々に夫婦間での何気ない会話が少なくなり、いつしかコミュニケーション不足から、お互いの仕事のことや将来のことに関する意思統一が難しくなっていったようです。

一方、2人目の旦那さんとの離婚理由は子育てでした。

旦那さんとしては仕事をセーブして、子育てや家事に専念してほしいと考えていたのに対して、島田珠代さんは育児や家事だけではなく、大好きな仕事にもしっかりと打ち込みたいという気持ちが強かったため、自然に夫婦間で考え方に溝ができてしまいました。

1人目の旦那さんとの離婚理由は仕事が多忙過ぎたがゆえのすれ違い、2人目の旦那さんとの離婚理由は子育てをめぐる方針の違いではありますが、根本的な共通点は、島田珠代さんの仕事に対する熱意の強さだと言えます。

島田珠代さんにとって芸の仕事というのは生活の一部であり、なくてはならないものなのでしょう。

島田珠代と元旦那の馴れ初めは?

この投稿をInstagramで見る

島田珠代 吉本新喜劇(@tamayodesu)がシェアした投稿

スポンサードリンク

吉本興業の社員である1人目の旦那さんとの馴れ初めは中学時代に遡ります。島田珠代さんと1人目の旦那さんは地元が同じ(大阪府吹田市)で、同じ中学校に通っていました。

中学時代からお互いに顔見知りだった可能性が高いのですが、そのときから交際していた可能性は低いです。

同窓会か何かで再会したのか、あるいは紹介された相手がたまたま中学時代からの知り合いだったのか、この辺りについては詳細が分かり次第、こちらに追記していきます。

一方で、2人目の旦那さんとの出会いは、島田珠代さんが出演したドラマ『湯けむりウォーズ』(中部日本放送(CBC)が制作し、2005年4月4日から5月27日までTBS系で放送された)がきっかけでした。

島田珠代さんの元旦那は、中部日本放送(CBC)所属の美術スタッフでした。番組制作を通じて知り合い、交際がスタートしたのは2006年1月頃のことでした。

その後、約1年半の交際期間を経て2007年8月31日に結婚しました。

島田珠代と元旦那に子供はいる?

この投稿をInstagramで見る

島田珠代 吉本新喜劇(@tamayodesu)がシェアした投稿

島田珠代さんにお子さんが生まれたのは2008年6月25日午前2時30分のことでした。名古屋市内の病院で3400グラムの女の子が誕生しました。

先ほどもお伝えした通り、島田珠代さんは2007年8月31日に結婚していますので、もしかするとデキ婚の可能性も考えられますが、結婚した直後に妊娠したというのが一般的な見方となっています。

さて、子供が誕生して幸せな生活が続いていくかに見えたのですが、仕事を優先したいと考えていた島田珠代さんと育児や家事に専念してほしいという旦那さんとの間に亀裂が生じ、結局は離婚してしまった島田珠代さん。

お腹を痛めて出産した娘の親権を巡って、かつての旦那と法廷で争うことになりました。裁判の結果、娘さんの親権は元旦那が持つことになりました。

島田珠代さんが娘さんの親権を持つことができなかった最大の理由は、仕事を優先し過ぎたあまり、子育てのほとんどを元旦那に任せっきりにしていたことでした。

判決が出た当初は、失意のあまりに日常生活もままならなかった島田珠代さんでしたが、その後は徐々に立ち直り、今は離婚前以上に仕事に没頭しています。

島田珠代さんは元旦那と離婚する際に、”いつでも娘さんと会うことができる”という条件を提示して離婚しました。

離婚後は、元旦那と一緒にディズニーシーへ行ったようで、吉本興業関係者によると、島田珠代さんはとても楽しそうに当時の様子を振り返っていたそうです。

島田珠代さんと元旦那を知る関係者によると、離婚前よりも2人の関係は良好な様子ですので、離婚を経験したことで一皮むけたのかもしれません。

島田珠代に現在彼氏(結婚相手)はいる?

この投稿をInstagramで見る

島田珠代 吉本新喜劇(@tamayodesu)がシェアした投稿

バツ2の島田珠代さんには、現在16歳年下の彼氏がいると噂されています。

島田珠代さんに年下彼氏がいることが最初に判明したのは、2016年11月8日に毎日放送で放送された『ケンゴロー』に島田珠代さんがゲスト出演したときでした。

主演の浜田雅功さんが島田珠代さんの自宅に突撃訪問し、部屋の中に置かれていた写真を見て、「これ彼氏?」と問われた島田珠代さんは咄嗟に「まだ片思い中なんです」と返答していました。

そしてその後、その男性と交際関係に発展したものと思われます。

お相手の男性は一般人であるため、職業や名前、画像は一切公開されていませんが、3度目の正直で結婚という可能性も十分に考えられます。何か進展があり次第、こちらに追記していきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする