田口浩正が痩せた理由は病気ではなく柔術!現在は俳優業を休業?

Pocket

出典:tv-tokyo.co.jp

今回は、俳優の田口浩正さんについてご紹介します。

田口浩正さんが急激に痩せたと話題になってます。痩せた理由は病気では?とも言われていましたが、実際の理由は柔術だとか!?現在は俳優業を休業しているとの噂の真相にも迫ってみました。

田口浩正が痩せた理由は病気ではなく柔術だった!

田口浩正さんと言えば、ふくよかで健康的なイメージの俳優さんですが、最近は急激に痩せたと言われています。

激痩せの噂が出る前の田口浩正さんの画像がこちらです。

出典:oricon.co.jp

スポンサードリンク

この当時の田口浩正さんは、身長180cmで、体重は約100㎏でした。

そして、激痩せ報道が出た際の田口浩正さんの画像がこちらです。

出典:bs-tvtokyo.co.jp

頬から顎にかけてしっかりと着いていた贅肉が無くなっていて、ほうれい線も目立っています。まさに激痩せという言葉がぴったりと当てはまりますが、この頃の田口浩正さんには何が起こったのでしょうか。

詳しく調べてみると、田口浩正さんの激痩せには、2つの原因があることが判明しました。

田口浩正さんが激痩せした理由の1つ目は、仕事が多忙過ぎたということです。当時の田口浩正さんは、ドラマ撮家の仕事に加えて、自身が監督を務める映画の撮影にも奔走しており、まさに寝る暇を惜しんで仕事に没頭する日々を送っていました。映画の撮影がピークの頃には、睡眠時間は2時間程度した取れなかったそうですので、相当体には負担がかかっていました。

バイプレーヤーとして必要不可欠な存在となっていた田口浩正さんですので、方々から出演オファーが殺到していました。頼まれたら断れない性格であるため、知らず知らずのうちにキャパオーバーとなってしまっていたようで、気付いたら体重が激減し激痩せしてしまったそうです。

田口浩正さんは周囲の親しい役者仲間やスタッフに対して、10㎏は痩せた旨の発言をしていたようですので、それだけ体重が落ちるとさすがに見た目が変わるのも当然ですね。

スポンサードリンク

そして、田口浩正さんが激痩せした理由の2つ目は、柔術です。当時、芸能界では柔術(ブラジリアン柔術)が流行っていて、田口浩正さんも柔術にハマった芸能人の一人でした。

仕事が多忙な中、ストレス発散法として柔術を取り入れていたことから、脂肪燃焼効果が高まり、体中にあった脂肪がすっきりと無くなったということです。

そう言われてみると、先ほどご紹介した激痩せ画像からは、確かに痩せたという印象は受けますが、不健康な痩せ方ではないことがわかります。

仕事が多忙な中、芸能界で突如として火がついた柔術の影響によって激痩せしてしまった田口浩正さんですが、健康面では問題はなかったのでしょうか。

田口浩正の病気説は嘘だった!

出典:nhk.or.jp

田口浩正さんが激痩せした際に、巷では病気なのではないかとの噂が広まりました。

仕事が多忙を極めていて、さらに激痩せしたとなれば、病気説が出てくるのはある意味自然なことですが、田口浩正さんは至って健康で、病気説は完全なデマであることがわかっています。

田口浩正さんは、これまでやってきた俳優業や監督業に加えて、最近では声優業にも着手していますので、これまでとは違い、体調管理や栄養管理に気をつけた生活をしています。

田口浩正は現在俳優業を休業中?!

出典:crank-in.net

一時期、田口浩正さんをテレビで見る機会がなくなった時期があり、その時に出回ったのが、田口浩正さんが俳優業を休業したという噂です。

その当時は、たまたまドラマ出演の機会がなく、表舞台に姿を現すことがなかった時期だっただけで、新たに挑戦し始めた声優業に力を注いでいた時期でした。

そしてその後、声優の仕事がひと段落してからは、従来通りドラマや映画に出演し俳優業を継続していますので、田口浩正さんが俳優業を休業したというのは完全なデマです。

田口浩正が芋洗坂係長とコンビ復活する可能性は?

出典:crank-in.net

田口浩正さんの今後の活動についてですが、最近の活動状況を見てみると、2019年に公開された映画『マスカレード・ホテル』に出演していますし、2020年6月29日にはテレビ東京系で放送された『ラストライン 刑事 岩倉剛』にも出演するなど、俳優業を順調に継続しています。

今後は俳優業に加えてまた声優業にも挑戦したいという気持ちがあるそうです。ただ、個人的には昔の経験を活かしてバラエティ番組に出演してほしいなという気持ちもあります。
田口浩正さんはかつて、芋洗坂係長こと小浦一優さんとお笑いコンビ「テンション」を組み、数々のバラエティ番組などで活動していたことがありました。活動時期は1988年から1992年までと短かったのですが、当時を知るファンからは、懐かしい、復活してほしいとの声が上がっているのも事実です。

現在は俳優としての道を歩んでいる田口浩正さんに対して、小浦一優(芋洗坂係長)さんはと言うと、2020年7月23日に公開された『劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~』や、2020年7月31日に公開された『がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻』に出演するなど、田口浩正さんと同じく俳優業を生業とする傍ら、お笑い芸人兼振付師兼ダンサーとして幅広く活動しており、現在も芸能界に属しています。

田口浩正さんとの仲は今でも良好な様子ですので、いつの日かまた2人が同じ舞台の上でお笑いコンビとして活動する日が来るかもしれません。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする