鈴木京香は若い頃にレースクイーンをしていた!ヤンキー時代のほくろは?

Pocket

出典:oricon.co.jp

今回は、女優の鈴木京香さんについてご紹介します。

今では大御所女優と言っても過言ではない鈴木京香さんですが、若い頃にはレースクイーンをしていたこともあるそうです。レースクイーン時代の写真や、ヤンキー時代にはあったほくろの所在についても調べてみました。

鈴木京香は若い頃にレースクイーンをしていた!写真あり?

出典:whity.site

鈴木京香さんがレースクイーンをしていたという噂が出回っていますが、実際のところは、レースクイーンをしていたという事実は確認できませんでした。

鈴木京香さんと同世代の女性芸能人で、若い頃にレースクイーンをしていたのは飯島直子さんですので、恐らくどこかで鈴木京香さんと飯島直子さんの情報が混じってしまったか、そもそもの思い込みで、鈴木京香さんもレースクイーンをしていたという間違った情報が出回ったのではないかと考えられます。

高島礼子さんもレースクイーン出身だったんですね。

鈴木京香さんと飯島直子さんの情報が錯綜するのは無理もありません。

鈴木京香さんは、1989年にKanebo 水着キャンペーンガール」に選ばれ、一気に脚光を浴びました。そしてその翌年には、飯島直子さんが同じく「Kanebo 水着キャンペーンガール」に選ばれています。

鈴木京香は若い頃はヤンキーだった?!

出典:viearth.com

鈴木京香さんが通っていた高校は宮城県泉高等学校で、美術部に所属していました。

中学時代からヤンキーだったとすれば、高校で美術部に入部する選択をする人はほとんどいないと考えられますので、鈴木京香さんがヤンキーだったというのは完全なデマであると言って良いと思われます。

ひょっとすると、バンド活動をしていたという情報が鈴木京香ヤンキー説を産んだ可能性もあります。

いずれにしても、高校卒業後は仙台市内にある東北学院大学に進学し、大学に通いながら地元でモデルの仕事もしていましたので、ヤンキー時代を過ごすような時間はなかったものと思われます。

鈴木京香の若い頃の写真にはほくろがあるのに今はない?

出典:mi-mi-trip.com

鈴木京香さんの若い頃の画像がこちらです。眉間の下辺りに黒いほくろのようなものが確認できます。

ただ、見方によってはほくろではなくだたのゴミとも見えなくもないため、ほくろかどうかは微妙なところです。

出典:gonnbe.com

他の画像には、一切ほくろらしきものが確認できないことから、インターネット上では、鈴木京香さんがほくろを除去したのではないかと噂されています。

そもそもほくろ自体がなかったのか、あるいは存在していたほくろを除去したのかを特定することが難しい状態です。

鈴木京香の若い頃の写真が超絶美しい!

出典:pikarine.net

出典:netabuzz.com

こちらの画像は、1996年に日本テレビ系で放送されていたドラマ『オンリー・ユー〜愛されて〜』に出演していたときの画像です。

28歳の頃の画像なのですが、何とこのときの鈴木京香さんはすっぴんだそうです。

他にも、鈴木京香さんの美しさと魅力が際立った作品として、1995年にフジテレビ系で放送されていた『王様のレストラン』があります。

美しさだけではなく、可愛さも際立った作品でした。

鈴木京香の若い頃から現在までの彼氏遍歴がすごい!

出典:slenderierecord.futureartist.net

これまで、鈴木京香さんと交際していた芸能人をまとめてみました。改めて見てみると、層々たる面々が揃っていました。

スポンサードリンク

鈴木京香の彼氏遍歴①~堤真一~

鈴木京香さんと堤真一さんは、1999年に公開された映画『39 刑法第三十九条』で共演したことがきっかけで交際がスタートしました。

パリに婚前旅行をしていた際にマスコミに目撃され、「いよいよ結婚目前か」とも噂されましたが、2002年に行われた雑誌の取材の中で、鈴木京香さんご本人が2001年に、結婚観の違いが原因で破局したことを発表しました。

鈴木京香の彼氏遍歴②~真田広之~

鈴木京香さんと真田広之さんの交際が始まったのは、映画『助太刀屋助六』での共演がきっかけでした。

真田広之さんはかつて、堤真一さんの付き人をしていた時期もあったため、映画『助太刀屋助六』での共演以前にも面識があった2人でしたが、体調管理や精神面のコントロールが上手くできていなかった鈴木京香さんに、真田広之さんが、役者としてあるべき姿や哲学を説きました。

真田さん独自の体調管理の方法や、気分転換の仕方までを教えてもらった鈴木さんは、真田さんの人柄に触れ、憧れにも近い尊敬の念を抱き始めるようになりました。

そして、ドラマ『非婚家族』で共演した際には、仕事もプライベートも相談する仲にまで発展しており、自然な流れで交際に発展しました。

2003年の映画『ラストサムライ』を機に、ハリウッドでも真田さんの注目度が高まっていく中で、真田さんが活動拠点をロサンゼルスに移すと、鈴木さんも同じようにロサンゼルスに住宅を購入

豪邸に住みながら、仕事があるときだけ日本に戻るという生活を続けました。

その後も順調に交際を続けていたのですが、鈴木さんにとっての真田さんは、恋人というよりも、人生の先輩、役者の先輩であり、いつの間にか、元通りの芸能界の先輩と後輩の仲に戻ったようです。

鈴木京香の彼氏遍歴③~長谷川博己~

鈴木京香さんと長谷川博己さんの交際がスタートしたのは、激しい不倫愛を描いたNHKドラマ「セカンドバージン」で共演したことがきっかけでした。

これまでの交際相手である、堤真一さん、真田広之さんは、いずれも鈴木さんよりも年齢が上でしたので、鈴木さんは年上の男性が好みなのかと思われていましたが、長谷川さんは9歳も年下です。

その後、交際は順調に進み、2013年頃からは同棲報道も見られました。

さらには、2014年頃からは結婚報道も出るようになり、いよいよ結婚秒読みかと思われました。

ところが、2015年夏に破局説が浮上します。

ドラマや映画の仕事が立て続けに決まり、仕事が忙しくなってきた長谷川博己さんに対して、鈴木京香さんは病気がちの実母の介護に時間を割かれるようになったため、お互いにすれ違いの日々が増えてきたことが原因のようです。

ですが、そんな世間の破局説を覆すかのように、ひっそりとその後も交際を続けてきました。

現在はまだ、結婚という結論には至っていませんが、鈴木京香さんと長谷川博己さんは、お互いの状況を尊重しあいながら、大人の交際を続けているようです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする