花田虎上の自宅の場所(住所)は富津市!贅沢な造りも塩害による老朽化が酷い

Pocket

今回は、タレントで実業家の花田虎上さんについてご紹介します。

横綱、飲食店オーナーなど、マルチな才能を発揮し続けている花田虎上さんの自宅の場所(住所)が千葉県富津市で豪華で贅沢だと言われていますが、資産価値はどのくらいなのかについて調べてみました。また、最近の台風によって塩害が深刻化してきているとの情報もあるのですが果して。

花田虎上の自宅の場所(住所)は千葉県富津市

青い空とベストマッチな黄色が特徴の大豪邸に住む花田虎上さんの自宅があるのは、千葉県富津市です。富津市は千葉県の南部に位置し、マザー牧場や富津岬、鋸山などが有名で、海と山々に囲まれた自然豊富な観光都市です。

木更津港富津地区に位置しているため、昔から京浜工業地帯の一翼を担う街として栄えてきました。地の利を生かして、今後は電力、金属製品、一般機械器具製造業などの立地が計画されています。

また、市内には地区内には世界最大級の火力発電所である富津火力発電所(火力発電所としては日本最大級の総出力を誇る)があり、エネルギー供給基地としても重要な役割を果たしています。

花田虎上の自宅が豪華で贅沢!価格はいくら?

出典:ntv.co.jp

花田虎上さんが自宅を購入した時の価格は、土地代も含めて8100万円(土地代1600万円、建物6500万円)でした。間取りは3LDKということですので、1部屋1部屋が広く、ゆったりとしたスペースや解放感がある家となっています。

スポンサードリンク

芸能人の自宅にしては安価な印象を受けますが、自宅がある場所は海にほど近い(不動産価格は木更津からの距離で決まるそうです)ことから、地価が安いため、その分上物にお金をかけているようです。

フジテレビ系で放送されているバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』の芸能人の自宅探訪というコーナーで、花田虎上さんの自宅をプロの鑑定士が査定するという場面があったのですが、その当時の時点で自宅購入後8年が経過しており、海が近いこともあり、塩害による腐食が相当進んでいたため、査定額が驚愕の3700万円となっていました。

建物価格だけで見ると、購入当初の6500万円から2800万円へと大幅なダウン査定でした。その主な原因は、外壁やエアコンの室外機などの腐食による部分も大きいのですが、ルーフバルコニーの構造にありました。

花田虎上さんによると、ドラマ『デスパレートの妻たち』に出てくる家をイメージして作ったそうですが、このバルコニーはハリボテで作ってあるため、人が外に出られるようには作られていないだけではなく、耐荷重も非常に低いそうです。

鑑定士によると、ルーフバルコニーがあっても実際に活用できなければ大幅なダウン査定の原因になるということでした。

花田虎上の自宅のように査定額が下がらないためのポイントは?

人生一番の買い物と言える自宅購入。せっかく大金をはたいて買った自宅の査定額が下がるのは誰しも嫌なものです。

そこで、自宅の査定額が下がらないようにするためのポイントをいくつかご紹介します。

花田虎上の自宅は生活導線と間取りが悪かった?

家の本来の目的は生活をするためで、より快適に過ごすことができる家であれば査定額を高く保つことができます。そのためには、間取りや生活導線がとても重要になってきます。

万人が生活する上で使いやすい間取りなのかどうかといった点については、査定人が最も厳しい目でチェックしてくるポイントです。

花田虎上さんの自宅は完全にオーダーメイドなのですが、部屋からバルコニーに出ることができないなど、生活導線の悪さがダウン査定の一員となっています。

花田虎上の自宅は水回りの設備が劣化していた?

スポンサードリンク

生活導線に次いで重要視されるのが、水回りの環境です。毎日使う場所なだけに劣化も激しいですが、普段からお風呂だけではなく、トイレや洗面台などの水回りの環境を綺麗に清潔にしておくことも、査定額を下げないためのポイントの1つです。

ちなみに、花田虎上さんの自宅は、花田虎上さん自身がキレイ好きだということもあって、水回りの環境がとても良かったことから、水回りという点ではマイナス査定とななりませんでした。

花田虎上の自宅は雨漏りやシロアリの被害に遭っていた?

自宅が雨漏りをしていたり、床下がシロアリの被害に遭っていたりすると、快適な生活どころではなくなってしまいますので、普段から注意をしておく必要があります。

花田虎上さんの自宅は海が近いため、シロアリの被害には遭っていませんでしたが、塩害によって屋根や外壁に多数の錆や劣化が見つかっており、この点がマイナス査定となりました。

そしてこれらの査定ポイントに加えて、自宅がある場所(自治体)の財政状況も査定に影響することを忘れてはなりません。

花田虎上の自宅だけが塩害に悩んでいる?

海外ドラマなどを見ていると、海辺に立ち並ぶ綺麗な家がたくさん立ち並んでいる様子が目に入ってきます。具体的にはロサンゼルスやサンタモニカ、マリブ、 サンタバーバラといった場所に立ち並ぶ大豪邸なのですが、そういった場所にある豪邸は塩害による錆や劣化はないのでしょうか。

海辺に建っているわけですので、塩害が全くないと言えば嘘になりますが、日本に比べて海外は塩気が少ないと言えます。

日本の海辺を歩いていると、潮の香りがしっかりと伝わってきますし、肌にべたつきを感じることも多々ありますが、海外では潮の香りがほとんどせず、肌にべたつきを感じることもほとんどありません。

というわけで、日本の海辺にある住宅に比べてロサンゼルスやサンタモニカ、マリブ、 サンタバーバラといった場所に立ち並ぶ大豪邸は塩害による錆や劣化がましであると言えます。

花田虎上が自宅の台風被害についてテレビ報道に苦言?!

出典:nikkansports.com

2019年9月9日午前5時前に千葉市付近に上陸し、関東各地で記録的な暴風をもたらした台風15号と聞くと記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・最大瞬間風速57.5m/sを記録し、観測史上1位となった(アメダス千葉)

・千葉県市原市ではゴルフ練習場のポールが倒壊して民家に直撃

・千葉県君津市では鉄塔2基が倒壊

した他、大規模な停電や断水も発生するなど甚大な影響をもたらしました。

そして花田虎上さんの自宅も例に洩れず、台風15号の影響をもろに受けました。しかし、どのテレビ局も、ちょうどその頃に行われていた内閣改造の話題ばかりを報道していたため、台風による被害の状況がほとんどと言っても良いほど報道されないことに対して苦言を呈していました。

2019年9月10日にアップされたブログでは

私が住む富津市は現在も停電中。信号機も止まっていました

引用:ameblo.jp

と被害の甚大さを伝え、

相撲が始まったので、車内で相撲観戦。内閣改造も大事だけど、千葉は生活もままならない状態。東電さん頼みます

引用:ameblo.jp

と。

2019年9月11日には電気が復旧したが、テレビ、インターネットが全く繋がらず、辛うじて携帯電話だけはタイミングが良ければ繋がる程度だと通信状態が改善していないことを報告していました。

車内で流れてくるテレビのニュース速報の度にどの地域のライフラインが復旧したのかに注目して見てみるのに、伝えられるのはどれも内閣改造ばかり。その度に落胆したと同時に、マスコミに対しては、暑くて何日も眠れない人がいることにもっと目を向けて欲しいと訴えていました。

視聴率を上げるためにはそのとき話題のニュースを取り上げるのがセオリーとは言え、人命のかかった災害情報に関しては、何よりも優先的に報道してほしいものです。

花田虎上の自宅がある富津市の現状は?

花田虎上さんの自宅がある千葉県富津市は、2013~2019年度の中期財政収支見込みを公表した際に、2015年度決算で実質収支が赤字に転落し、2018年度にはいわゆる破綻状態と呼ばれる、財政再生団体になる見通しであるとしていました。

こういった自治体の財政状態が富津市内にある不動産価格に対して影響を与えているため、花田虎上さんの自宅の査定価格が大幅に下がっているとも言えます。

話題を富津市の現状に戻しますが、現在のところ、富津市は財政再生団体とは認定されていません。令和2年度の富津市の財政状況を見てみると、市民税や固定資産税などの市税収入がおよそ5%程度増加していることから、財政状況は改善していると言えます。

また、花田虎上さんも、積極的に自宅や自宅がある富津市内の生活のしやすさを公開するなど、富津市の魅力アピールに取り組んでいます。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする