小倉久寛と嫁・速水渓に子供はいない!結婚秘話や夫婦円満の秘訣が凄い

Pocket

出典:oricon.co.jp

今回は、俳優の小倉久寛さんについてご紹介します。

小倉久寛さんとである速水渓さんの間には子供はいません。ですが、結婚してからこれまでこれといった危機がないそうなのですが、夫婦円満の秘訣は何なのでしょうか。

小倉久寛と嫁・速水渓に子供はいない

出典:togetter.com

小倉久寛さんが速水渓さんと結婚したのは1994年のことでした。結婚してからすでに30年近くの月日が経過していますが、2人の間に子供はいないようです。

速水渓さんは元タカラジェンヌで、1984年に宝塚音楽学校に入学し、1986年に宝塚歌劇団の72期生として入団しました。星組に配属され、1988年11月12日に宝塚歌劇団を退団するまでの約2年間、宝塚の舞台で活躍していました。同期には紫吹淳さんがいます。

結婚当時の小倉久寛さんの年齢は36歳、速水渓さんの年齢は24歳でしたので、年齢的には子供を授かる可能性は充分にありました。お互いに子供が欲しいと思っていたようなので、不妊治療等も行ったと言われていますが、子供を授かることはできませんでした。

小倉久寛と嫁・速水渓の馴れ初めと結婚秘話が凄い

スポンサードリンク

出典:barahh.com

小倉久寛さんと速水渓さんが出会ったのはドラマでの共演でした。1991年1月9日から3月27日までテレビ東京系列で放送されていたドラマ『ハイスクール大脱走』で2人は共演したのですが、当時の速水渓さんは宝塚歌劇団を退団(退団日は1988年11月12日)して1年余りしか経っていなかったため、ドラマ現場に馴染むことができずにいました。

そんなときに優しく声をかけてくれたのが小倉久寛さんでした。右も左も分からない速水渓さんに対して色々とアドバイスをするうちに、小倉久寛さんは速水渓さんに好意を寄せるようになりました。後日談ではありますが、一目惚れだったようで、男役を演じる速水渓さんに魅かれたそうです。

出会ってから結婚するまでに約3年もの月日が経過していますが、その間に小倉久寛さんが速水渓さんにしたプロポーズの回数は何と100回超!初回のデートの時点でプロポーズをしたというから驚きです。

通常であれば途中で心が折れて断念しそうなものですが、小倉久寛さんの熱意に押し切られた形で結婚することを決意した速水渓さん。これだけ自分のことを思ってくれる人は他にはいないと悟ったのでしょう。

小倉久寛と嫁・速水渓の夫婦円満の秘訣

出典:ameblo.jp

上記画像の右から2番目に写っている黒色のワンピースを着た女性が速水渓さんです。この写真が撮影されたのが2017年8月26日ですので、このときの速水渓さんの年齢は47歳。周囲に写っているのが、宝塚時代の1年後輩の人たちですので、いかに速水渓さんが若々しくて美しいかが分かります。

スポンサードリンク

元々の美しさの影響もあるでしょうが、普段の生活でストレスレスな生活をしているということも美しさの秘訣だと考えられます。結婚する際に小倉久寛さんから100回以上のポロポーズをされたことは、このブログ内でもお伝えした通りですが、結婚後も速水渓さんは小倉久寛さんから愛され続けていて、結婚当初も今も速水渓さんに対する気持ちは一切変わっていないそうです。

また、小倉家には昔から可愛がっている愛犬のポポ丸の存在が欠かせません。

出典:newscast.jp

ポポ丸が小倉家に来たのは2009年のことで、それ以降は速水渓さんと一緒に愛犬のポポ丸を連れて、自宅近くの駒沢公園に散歩に行くのが日課になっていて、その散歩途中での何気ない会話が、知らず知らずのうちに夫婦円満の秘訣となっているようです。

また、お互いの呼び方にも夫婦円満の秘訣が見られました。小倉久寛さんは速水渓さんのことを「ママ」と呼び、速水渓さんは小倉久寛さんのことを「パパ」と呼び合っていて、とても可愛らしいですよね。

2015年1月21日にNHKで放送された『スタジオパークからこんにちは』に出演した際に、速水渓さんからの手紙が披露されました。奥さんからの要望で、愛犬であるポポ丸からのメッセージという体だったのですが、その内容からも夫婦仲の良さが垣間見えていました。その内容は以下の通りです。

ママはパパと一緒に過ごす毎日がとても楽しくて幸せ

努力家であり、優しくて少し面白いところが好き

ママはパパがいないと生きていけないので、いつまでも長生きして

これだけだと小倉久寛さんのことをべた褒めしている印象ですが、ダメ出しもしっかりとされているそうです。

小倉久寛さんが自宅で鼻歌を歌っている際に、少しでも音程がズレたり歌詞を間違ったりすると、すかさず速水渓さんが間違いを指摘するようです。何度指摘しても正しく歌えなかったときにはやり直しをさせられることもしばしば。さすがはもとタカラジェンヌですね。。。

小倉久寛が大食いにチャレンジするも嫁・速水渓からNGが?!

出典:oricon.co.jp

小倉久寛さんは、2021年7月26日に日本テレビ系で放送された『有吉ゼミ』に出演しました。番組の大食い対決コーナーに渡辺正幸さんとともにゲストとして出演し、揚げ物や肉が大量にトッピングされた超特盛のうどんを食べるシーンが放送されたのですが、小倉久寛さんの大食いシーンは最初の数秒のみで、それ以降は小倉久寛さんの大食いシーンは一切なく、渡辺正幸さんとU字工事の益子卓郎さん、レギュラー出演のギャル曽根さんの駆け引きのシーンだけが延々と放送されていました。

恐らく、小倉久寛さんの健康を考慮して途中でストップが入ったのだと思われますが、その背景には速水渓さんからのNGが出された可能性も否定できません。

2021年時点での年齢が67歳(1954年10月26日)ですので、健康面を考慮すると、大量の揚げ物や肉、うどんといったものはできる限り摂取を控えたいところですので、奥さんとしては当然の判断だったと思われます。

歳の差こそ12歳ではありますが、お互いに友達同士のような仲の良さで、芸能界のおしどり夫婦として、いつまでの末永く幸せでいてもらいたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする