河合美智子が若い頃に比べて露出が減った理由に迫る!干された説や不倫説の真相

Pocket

出典:blog.goo.ne.jp

今回は、女優の河合美智子さんについてご紹介します。

河合美智子さんが若い頃に比べて露出が減った理由に衝撃が走っています。干された説や不倫説の真相に迫るとともに、現在の仕事や画像についても詳しくお伝えします。

河合美智子が若い頃に比べて露出が減った理由は仕事を干されたから?

この投稿をInstagramで見る

河合美智子(@michiko_kawai_bunzabu)がシェアした投稿

河合美智子さんが一躍全国区となったのは、オーロラ輝子としてNHKの連続テレビ小説『ふたりっ子』に出演したときでした。

出典:middle-edge.jp

赤々とした派手な着物に、通天閣をイメージしたオーロラ飾りを頭に乗せて歌う姿がとても印象的でした。

スポンサードリンク

オーロラ輝子を演じた時の河合美智子さんの年齢は28歳でした。そしてそれ以降、歌手としても女優としても芸能界で確固たる地位を獲得することができました。

ドラマ『ふたりっ子』の中の役柄は、新曲が大ヒットするものの、その後に続く曲が鳴かず飛ばずで、徐々に落ちぶれていく売れない演歌歌手でしたが、実際の河合美智子さんはと言うと、オーロラ輝子という演歌歌手の一面をもちながら、女優としても数々のドラマに出演し大ブレイクしました。

連続テレビ小説『ふたりっ子』の劇中歌であるCD『夫婦みち』が75万枚の大ヒットを記録し、1997年末には『紅白歌合戦』にも出演するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで芸能界を席巻していました。

ところが、絶頂期を迎えていた河合美智子さんに悲劇が訪れます。

1990年代までは毎週1回ずつ放送される連続ドラマに出演する機会が多かったのですが、2000年代に入ってからは、土曜ワイド劇場や火曜サスペンスなどの単発物への出演だけとなっていったのです。しかも、その出演回数や出演頻度が日を追うごとに少なくなったことから、河合美智子さんは仕事を干されてしまったという噂が出回りました。

これまでのハイペースな仕事ぶりが一転してスポットスポットでの仕事のみとなったことから、河合美智子さんに対する芸能関係者や番組スタッフの評価が下がった可能性は高く、仕事を干されたとまではいかないものの、河合美智子さんへのオファーが減ったのは紛れもない事実です。

河合美智子が若い頃に比べて露出が減った理由は金山一彦との不倫?

この投稿をInstagramで見る

Hánna(絆奈)(@1207hanna)がシェアした投稿

河合美智子さんに対する仕事のオファーが減ってしまった理由は、金山一彦さんとの間に不倫疑惑が巻き起こったことです。

不倫疑惑が報道されたのは1997年でした。金山一彦さんは1996年に女優の芳本美代子さんと結婚していますので、結婚から1年しか経っていない時点での不倫報道に世間が沸きました。

当時金山一彦さんは、芳本美代子さんと暮らしていた家とは別の部屋に河合美智子さんを招き入れたことを認めたため、金山一彦さんはもちろんのこと、河合美智子さんに対する世間のイメージが急激に悪くなりました。

女優という職業柄、イメージがとても重要なファクターですので、河合美智子さんの仕事が一気に減ってしまいました。

スポンサードリンク

河合美智子が若い頃に比べて露出が減った理由は病気?

この投稿をInstagramで見る

河合美智子(@michiko_kawai_bunzabu)がシェアした投稿

先ほどお伝えした金山一彦さんとの不倫疑惑により、一気にイメージダウンとなった河合美智子さんではありますが、そこから徐々に女優の仕事が軌道に乗り始め、いよいよこれから本格的に女優業をという矢先に、今度は病魔が河合美智子さんの体を襲います。

2016年8月13日に脳出血を発症したのです。病院に救急搬送された際、幸い発見が早かったため一命は取りとめたものの、右半身麻痺となり、長期入院することになりました。

一時は言語障害が生じ、かなり深刻な状況に陥ったのですが、2016年10月24日にTBS系で放送された『月曜名作劇場「温泉殺人事件シリーズ2・伊豆天城温泉殺人事件」』で女優復帰を果たしました。

その後も週に1回のリハビリを続けながら、現在は回復し、女優業を続けています。

2016年12月13日には、NHK総合で放送された『第16回わが心の大阪メロディー』にオーロラ輝子として出演し、久々に歌手としての姿を見せました。

その後、2018年2月26日にTBS系で放送された『月曜名作劇場「新・浅見光彦シリーズ2 後鳥羽伝説殺人事件」』に出演するなど、不定期ではありながらも徐々に芸能活動を本格化させていくのかに思われましたが、現在は、テレビや映画に出演するというよりも、自分自身の工夫次第で仕事ができる舞台を中心に取り組みたいと考えているようです。

河合美智子の若い頃が衝撃!美人画像あり

この投稿をInstagramで見る

河合美智子(@michiko_kawai_bunzabu)がシェアした投稿

河合美智子さんの若い頃を一言で表すと、ボーイッシュな美人です。

出典:middle-edge.jp

見るからに健康そうで、はきはきとしていそうな印象を受けます。若干男勝り?だったのでしょうか。

出典:medigaku.com

先ほどの画像とは打って変わって、和服姿も似合っています。どちらかと言えば和風な顔立ちですので、和美人といったところでしょうか。

河合美智子の現在の仕事や画像について

この投稿をInstagramで見る

河合美智子(@michiko_kawai_bunzabu)がシェアした投稿

一時期は脳出血という大病を患った河合美智子さんですが、人生最大のピンチを迎えても、一度起きてしまったことは仕方がないと、自分の中で現状を受け入れることができたそうです。

2019年に開催されたイベント『脳卒中FESTIVAL2019』の公式サイトでのインタビューでは、「新しい自分にモデルチェンジした気持ちだった」と当時の様子を振り返っていました。

そして現在の河合美智子さんはというと、東京都内ではなく兵庫県豊岡市に住んでいます。

これまでは東京都世田谷区のマンションに住んでいた河合美智子さんが2018年10月に豊岡市への移住を決断した理由は、豊岡市の土地と人柄に居心地の良さを感じたからでした。

また、劇作家の平田オリザさんが劇団ごと豊岡市に移住し、専門職大学が開校するなど、豊岡市が演劇のまちであることも、河合美智子さんが移住を決めた理由でした。

現在は豊岡市を活動拠点として、舞台活動をライフワークとし、旦那さんである俳優の峯村純一さんとともに活動を続けています。

2019年2月4日にアップされたブログの中で、豊岡市はいつかは住みたいと憧れていた町であり、近くには城崎温泉もあり、幸せすぎるロケーションだと綴っていました。

今後は、テレビや映画、CMではなく、舞台作りにも挑戦していきたいそうで、まさに第二の人生をスタートさせたところの河合美智子さん。今後の活躍にも注目していきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする