川村エミコの高校は横須賀で大学は?現在の身長・体重が凄い?

Pocket

今回は、お笑いタレントの川村エミコさんについてご紹介します。

川村エミコさんの高校が横須賀であるという噂の真相と大学や大学時代について調べてみました。現在の身長や体重が判明し、巷では年齢の割にスタイルが抜群であると言われています。芸人川村エミコの詳細にせまってみましょう。

川村エミコの高校は横須賀?

神奈川県三浦市出身の川村エミコさんは、横須賀市立横須賀高等学校に通っていました。川村エミコさんが通う前は統合前でしたが、現在は統合により校名変更され、横須賀総合高等学校となっています。

2003年 に、横須賀市立横須賀高等学校、横須賀市立商業高等学校、横須賀市立工業高等学校の3校が統合し創立され、4月から総合学科1期生を受け入れています。

高校1年生のときの担任の先生から、体格が良いから剣道部に入部することを勧められ、見学に行った歳、当時の高校3年生の先輩に一目惚れし、剣道部入部を決断しました。

安易な考えのまま入部した川村エミコさんですが、剣道部の練習は鬼の練習とまで言われており、毎日、朝から晩まで剣道に明け暮れていました。幸い自宅がある三浦市から高校がある横須賀市までは約16キロですので、通学はしやすかったようです。

スポンサードリンク

川村エミコの大学はどこ?大学時代に人生の転機が訪れた?

横須賀高等学校卒業後は、東京経済大学経営学部経営学科に進学し、大学では演劇研究会に所属していました。所属していた劇団名はみつばちで、川村エミコさんは演出を担当していました。

多くの名優を輩出する「劇団民藝」の舞台俳優だった伯父に憧れ、役者になることが夢だった。「好きな事をやるなら最後のチャンス」と大学では演劇研究会に所属していました。

役者の道を目指していた最中、川村エミコさんの人生を大きく変える出来事が起こります。大学3回生のときの学園祭でのことです。

来校したプロのお笑い芸人の生ライブ。「会場が揺れるほど観客が沸いた。一言で人をハッピーに出来るのがカッコよかった」。卒業後、芸能事務所のオーディションに合格し、芸人の道を歩み始めた。

2002年12月(23歳のとき)にホリプロのお笑い勉強生としてオーディションに合格し、2008年にたんぽぽを結成するまでは、ピン芸人として活動していました。

川村エミコのように大学を中退した芸能人は意外にも多い?

川村エミコさんは東京経済大学を中退していますが、お笑い界では名門大学に進学しながらも、途中で大学を中退した人が多いことがわかりました。

タモリさんは1965年に早稲田大学第二文学部西洋哲学専修へ入学しましたが、3回生の頃に学費未納を理由に大学から除籍処分を受けて退学しています。

また、北野武さんは1965年明治大学工学部(後の理工学部)機械工学科に現役合格し入学しますが、3回生の頃に単位不足から除籍処分を受けて退学しています。
また、笑福亭鶴瓶さんは京都産業大学経済学部に入学していますが、2回生の頃に落語に専念したいという理由から中退しています。

この他にも、くりいむしちゅーの上田晋也さんは早稲田大学教育学部を、有田哲平さんは立教大学法学部を中退していますし、チュートリアルの徳井義実さんは花園大学文学部を、福田充徳さんは大阪学院大学経済学部を中退しています。

川村エミコの現在の体重と身長は?スタイル抜群?

川村エミコさんの身長は163cmです。体重については、計測するタイミングによって差があるようです。

痩せているときには54.4キロ、太っているときには69キロと、世間一般の女性と比べてみると、体重の変動幅が広いことがわかります。

たんぽぽ川村エミコは2012年12月からダイエットサポート飲料でダイエットを行い、体重を69kgから54.4kgまで14.7kg落とし、スリムになった身体でビキニ姿も披露し話題となりました。

スポンサードリンク

それからおよそ1年半……たんぽぽ川村エミコはリバウンドしてしまったことを自身のブログで明かし、60.1キロまで増えていることを告白。再びダイエット宣言をしたたんたんぽぽ川村エミコ、体重をおよそ1カ月半で57キロまで減らしたことも報告しています。

体重の増減が激しいということは、消化器系の臓器がしっかり機能しているということでもあります。中学時代から剣道に明け暮れたことで、疲れた体を短期間で回復させる機能が発達したのでしょう。

話をダイエットの内容に戻しますが、川村エミコさんが取り入れたダイエット法は、酵素ダイエットと呼ばれているものです。

1日3食のうちの一食を酵素水に置き換えるというものです。酵素水にはビタミンや食物繊維などが豊富に含まれ、一日に必要な栄養素を補うことができるのだそうです。

川村エミコさんの1日の食事内容の詳細は以下の通りです。

朝ごはん:バナナ 一本、飲むヨーグルト 一杯、焼いたチキン 一切れ、ごはん 半杯、水

昼ごはん:チーズカレー、水 500ml、お茶 500ml

夜ごはん:酵水素ドリンク、炭酸水

やはり、朝と昼にカロリーを摂取し、就寝までの時間が短い夜はカロリー摂取しないというのがセオリーなんですね。

川村エミコがスタイル抜群な理由とは?

川村エミコさんがダイエット期間中に行っていたことがあります。それらをまとめてご紹介します。

川村エミコがスタイル抜群なのはお菓子を食べないから?

お腹が空いたとき、スナック菓子や甘い物を食べるのではなく、クルミやナッツ・甘栗を食べていたそうです。

糖類が少なく、腹持ちも良いので、体型維持と健康維持にはうってつけです。

川村エミコがスタイル抜群なのは食べる順番が良いから?

食事を取るときまず野菜から食べるそうです。野菜を先に食べると、血糖値の上昇を抑えることで、脂肪がつきにくく、代謝をアップさせることが出来ます。

また、野菜は嚙みごたえがあるので、咀嚼回数も自然と多くなり、満腹中枢を刺激してくれます。

肉や魚や炭水化物を先に入れてしまうと、消化酵素が充分に出てこないという可能性もあるようですので、野菜から食べるというのはとても理にかなった食事法のようです。

川村エミコがスタイル抜群なのは食事内容が良いから?

料理をする際、出来るだけ煮込み料理にしていたそうです。野菜も生だと体を冷やす原因となるので、温野菜で取るように心がけていたとか。

揚げ物や焼き物に比べて煮込み料理は、カロリーを抑えることもできますし、野菜を温めることで、やはり消化酵素が充分に放出されるという効果もあるようです。

川村エミコがスタイル抜群なのは運動をしていたから?

毎日30~40分のウォーキングを心がけ、時間がある時は出来る限り歩くようにしていたそうです。また、月に1~2回マグマヨガにも通っていたそうです。ご自身でストレッチもしていたようですが、マグマヨガに行くとリフレッシュにもなるのでおすすめと話しています。

ヨガは体幹を鍛え、代謝を高めてくれるので、ダイエット後の体型キープにも適しているそうです。マグマヨガは普通のヨガよりも発汗力がアップするので、ダイエット効果がより期待出来そうです。

スタイル維持の秘訣は、代謝をアップさせるということですので、有酸素運動とヨガやストレッチの組み合わせはベストマッチな組み合わせだと言えます。

川村エミコがスタイル抜群なのは毎日体重を計測しているから?

毎日かかさず体重を測っているそうです。毎日体重を測ることで、何をどれくらい食べたら、どれくらい体重が増えるかの目安にしていたそうです。毎日体重を測ることで、体重の変化も目に見えるので、ダイエットの励みにもなりますよね。

俗に言う、”見える化”ですね。

川村エミコの現在の年齢は?

川村エミコさんは、1979年12月17日生まれですので、2018年12月時点で39歳です。最近の女性芸能人は、アラフォーと言っても若く見える人が多いですが、川村エミコさんもその1人です。

顔は老け顔かもしれませんが、肌の張りや艶、そしてスタイルからすれば、とてもアラフォーとは思えません。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする