横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚した?離婚理由は旦那の職業?

Pocket

今回は、プロゴルファーの横峯さくらさんについてご紹介します。

2009年の賞金女王に輝いたこともある横峯さくらさんが離婚したという話題に迫ってみましょう。離婚理由は旦那さんの職業であるとか、現在の成績であるとも言われていますが、その辺りの真相についても迫ってみたいと思います。

横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚したってホント?

横峯さくらさんが結婚したのは、2014年の4月22日のことです。お相手はメンタルトレナーの森川陽太郎さんです。

森川陽太郎さんは1981年4月7日生まれで、横峯さくらさんより4歳年上です。実は元サッカー選手で、Jリーグでのプレー経験こそありませんが、スペインやイタリアでプレーした後、27歳という若さで会社を設立しています。会社名は株式会社リコレクトです。

OKラインメンタルトレーニング」というトレーニング方法で、目標を持つ人の為のメンタルサポートサービスを展開。アスリートや子ども、ビジネスマン等のメンタルトレーニングを行っている。

引用元:anuenue.biz

OKメンタルトレーニングとはどう言った内容のトレーニングなのでしょうか。

スポンサードリンク

「OKライン」とは心理学、大脳生理学、NLP(神経言語プログラミング)などの理論をスポーツ、企業、教育の現場で10年以上応用していく中で作られた、自己肯定感を作り出すためのリコレクトのメンタルトレーニング理論です。

引用元:recollect.co.jp

ストレス社会で、自分に自信をもつことができないという人が増えているため、リコレクトのメンタルトレーニング理論に対する注目度は非常に高いようです。

“これができれば自分自身にOKをあげられる”基準となるラインのことをOKラインと言います。人は無意識に取り組んだ物事に対して”できたのかできなかったのか”を評価しています。目には見えない、無意識に作り出している評価基準。それがOKラインなのです。無意識に行っているOKラインの設定を、自分に合わせて設定していくことで自信を持てる自分に変わることができるのです。

引用元:recollect.co.jp

森川陽太郎さんは、海外でサッカー選手としてプレーする中で、いろいろな選手のメンタル面のケア方法を目の当たりにし、メンタル面の重要性を痛感しました。そして帰国後には、心理学やメンタルトレーニングを学んだことで、OKラインがスポーツ選手だけではなく、一般人の日常生活においても非常に大切だということに気付き、会社を設立するに至りました。

様々なアスリートの精神面や心理面をサポートする専門家として活躍する中で、2012年に横峯さくらさんと出会いました。

2人が出会った時期は、横峯さくらさんのゴルフ人生の中でも最も苦しんだ2012年のシーズンでした。

この年は1勝もできない状態で、自分自身のゴルフを見失いかけていた時期でもありました。

体のメンテナンス方法やメンタルコントロール等で森川さんに相談してるうちに恋人関係に発展結婚に至ったようです。

さて、本題の横峯さくらさんが離婚したという噂の信憑性についてですが、結論から言うと、離婚はしていないと言えます。2012年に横峯さくらさんのメンタルケアを担当するようになって以降、現在も横峯さくらさんのアメリカツアーに帯同していますし、プレー中やプレー間の移動の最中も、夫婦仲睦まじい様子が伝わってきますので、そんな2人が離婚したとは考えにくいためです。

横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚したという噂の根拠は?

横峯さくらさんが離婚したという情報が出回ってしまった理由は何なのでしょうか。

横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚したという噂の根拠は旦那の職業?実はヒモ?

先ほどもお伝えした通り、横峯さくらさんの旦那さんの職業はメンタルトレーナーです。

メンタルトレーナーと言えば聞こえは良いですが、Twitter上ではこんな呟きがありました。

完全にヒモ状態というわけではないのでしょうが、少なくとも横峯さくらさんの方が稼いでいることは間違いないものと思われます。

スポンサードリンク

メンタルトレーナーとして数々のアスリートをサポートする中で、女性アスリートと一緒に仕事をする機会は当然増えていきます。時には、国内外問わず、遠征に帯同することもあるため、家を空けることもしばしば。こういったところから、横峯さくらさんと森陽太郎さんは離婚したのではないかという噂が広まっていったと考えられます。

また、森川陽太郎さんのブログに、数々の女性アスリートやトレーナーとの写真が掲載されることが増えた一方で、横峯さくらさんの様子が綴られる機会が極端に減ったことも、離婚の噂が広まっていった要因の1つだと思われます。

横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚したという噂の根拠は現在の成績?

横峯さくらさんは2014年のオフにアメリカツアー参戦を発表し、2015年シーズンからアメリカでプレーしています。しかし、成績には恵まれず、2015年こそ44位に食い込みましたが、それ以降は成績が低迷した状態が続いています。

キャディとしてだけではなく、メンタルトレーナーとして横峯さくらさんに付き添っておきながら、肝心のゴルフの成績が振るわないことから、2人の間にわだかまりができてしまったのではないかと言われています。

ですが、今現在もなお、横峯さくらさんの専属メンタルトレーナーとしてツアーに帯同したりもしていることから、ゴルフの成績不振が離婚の噂の根拠になったとは考えにくいです。

横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚したという噂の根拠は父親?

横峯さくらさんについて詳しく調べてみると、低迷しているのは成績だけではなく、家族関係であることもわかってきました。横峯家と親しい人の話によると、横峯さくらさんと実家との関係は、ほぼ断裂状態だそうです。

2015年オフには、父親である横峯良郎さんの跡を引き継いで専属キャディを務め、横峯さくらさんの大躍進を支えたジョン・ベネット氏との契約を解除してしまいます

“さくらの頭脳”とまで言われたジョン・ベネット氏との契約を解除したことに対して、世間からはどうして?という声が多数上がっていました。

2016年からは、ゴルフ経験が全くない夫の森川陽太郎さんがキャディを務めるようになったのですが、この一連の出来事に対して怒り心頭だったのが、横峯さくらさんの父親である横峯良郎さんでした。

メンタルトレーナーの森川氏は競技ゴルフの経験はなく、コース攻略の助言ができているのかはわからない。母親が紹介した栄養士も辞めさせ、現地ではファストフードなど外食が多くなっていたとも聞く。その間に日本にいる家族とは疎遠になっていった。

引用元:iza.ne.jp

横峯さくらさんの成績が低迷していくうちに、横峯さくらさんに注目が集まらなくなり、旦那さんと離婚したのではないかと囁かれるようになりました。

2017年夏頃から、横峯さくらさんと実家の関係は完全に“絶縁状態”に陥ったようです。アメリカから日本に帰国しても、実家に立ち寄ることはなく、仲が良かった母や姉とも一切連絡をとっていないとのことです。

横峯さくらさんや森川陽太郎さんについて、父親である横峯良郎さんは以下のように語っています。

あれじゃあダメだよ。成績が出ないのを周囲のせいにしてばかり。キャディや栄養士、通訳……みんなケンカ別れしてしまった。家族だって平気で切る。自分を支えてくれた人を粗末にするなといいたいよ。大体、あの亭主はゴルフのことは何も知らないんだ。それで米国で新しいコーチを雇ったそうだが、“こんなオーバースイングはダメだ”といわれて、直そうとしている。23勝もしたスイングをですよ。さくらは昔からパターイップスなの。上りラインが打てない。下りが打てるからプロとして生き延びている。あの亭主はそれすらわかっていない

引用元:origin.zakzak.co.jp

相当な見幕ですが、横峯良郎さんのコメントについて森川陽太郎さんは、横峯さくらさんを庇うような発言をしています。

家族の問題なので、僕は……。この話は、大騒ぎしないでいただきたい。(さくらは)すごく頑張っているところなので……

引用元:origin.zakzak.co.jp

夫婦仲も完全に冷め切っているのではないか?といった心配の声に対して、2017年シーズンの国内3戦目である「フジサンケイレディスクラシック」に出場した際のインタビューで、横峯さくらさんは森川陽太郎さんとの関係を以下のように語っています。

日本でもアメリカでも一緒にツアーに帯同できることは、きっと今だけの限られた時間なので今を目一杯楽しめていることでしょうか。

引用元:news.golfdigest.co.jp

今を目一杯楽しめているというコメントからしても、夫婦間に亀裂が生じているとは考えにくいですので、離婚の可能性は低いと言えます。

横峯さくらが旦那・森川陽太郎と離婚したという噂の根拠は子供?

横峯さくらさんと森川陽太郎さんの間には子供がいません。このことが原因で、夫婦仲が上手くいっていないのではないか?との噂が広まりました。

プロアスリートの中でも、特に女子ゴルフ選手は、1年間を通して遠征が続くため、なかなか落ち着いて家族と過ごす時間がありません。

オフシーズン中も筋トレや持久力維持のためのトレーニングを欠かすことができないため、どうしても私生活がストイックなものになりがちです。

そういった環境下で生活している以上は、妊娠や出産を優先することが難しいのではないでしょうか。

一時期のような輝きこありませんが、30歳を超えてもなお現役でプレーし続けている横峯さくらさんの今後の活躍を期待したいのと同時に、森川陽太郎さんとの間にお子さんができる日を楽しみに待ちたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする