中井貴一の逮捕歴には木梨と嫁が関係していた?週刊文春が大スクープ?

Pocket

今回は、俳優の中井貴一さんについてご紹介します。

中井貴一さんには逮捕歴があるということなのですが、本当なのでしょうか。木梨憲武さんや中井貴一さんのが絡んでいるという噂についても検証してみましょう。

中井貴一には逮捕歴がある?

中井貴一さんに逮捕歴があるというのは完全なデマなのですが、2018年6月には逮捕されるという情報が世間を席巻しました。

この情報が出てきたのは、俳優の高知東生さんが覚せい剤取締法違反で逮捕された余波を受けて、ある大物俳優の逮捕も間近に迫っていると言われていました。

その大物俳優が中井貴一さんだというのですが、あまりにも短絡的過ぎて、根も葉もないにも程があります。

夕刊フジがスクープした話題なのですが、詳細は以下の通りです。

NHKの大河ドラマの主演クラスの俳優

任侠映画に出演し、実力が申し分ない俳優

スポンサードリンク

お茶の間に持たれている印象は、爽やかなイメージ

そもそも夕刊フジが伝えている情報自体が正しい情報なのかどうかすら怪しいのですが、それらの情報を鵜呑みにしたネットユーザーが、大物俳優=中井貴一と結論付けていることにも胡散臭さを感じます。

ちなみに、この大物俳優は、数々の芸能人が薬物関係で逮捕されていることを受けて、所属事務所が行った尿検査を頑なに拒んだそうなのですが、中井貴一さんが所属する芸能事務所「オフィス貴貴」は、中井貴一さんと中井貴一さんの姉である中井貴惠さんが所属する個人事務所です。

事務所の代表は中井貴一さんであることから、尿検査を頑なに拒むということも考えにくいですので、大物俳優が中井貴一さんである可能性は極めて低いです。

中井貴一の逮捕を週刊文春が?

芸能人のすったもんだ劇を中心に、様々な芸能人のプライベートを暴いて、何かと世間を賑わせている週刊文春が、中井貴一さんの逮捕に関する話題をスクープしたとの情報があります。

ですが、スクープ内容を見ると、ほとんどが夕刊フジの二番煎じのような内容ばかりで、何一つとして根拠のある情報が見当たりませんでした。

いくら売り上げを上げるためだとしても、事実無婚の情報をかき集めて記事にするのはどうなのかなと思います。

本来であれば、名誉棄損行為に該当する事案ですので、中井貴一さん側が訴訟を起こしてもおかしくないのですが、中井貴一さんはこれら一連の報道に関しては一切コメントを出していません。

中井貴一の逮捕の報道に対して木梨憲武が?

木梨憲武さんは、お笑い界だけではなく、俳優や実業家など、幅広い交友関係の持ち主として有名です。中井貴一さんとも旧知の仲として知られています。

「この映画、中井貴一さんだけがいまだに犬の映画だとおもっていて、…、まだ観ていないそうです(笑)。知り合いで唯一、観てくれないのが中井貴一さんなんです。

犬は確かに出てきますが、『犬の屋敷の映画』だと思って、『木梨くん、犬やんの?』って聞くんです。面倒くさいから『そうです』って答えています。ぜひ中井貴一さんにも観ていただきたいです!」

スポンサードリンク

これは、木梨憲武さんが主演した映画『いぬやしき』の舞台あいさつでの一幕なのですが、このコメントからも、木梨憲武さんと中井貴一さんの仲の良さが伝わってきます。

今回の中井貴一さん逮捕に関する報道に対して、木梨憲武さんはマスコミの取材に対して一切何も語っていません。変に口を挟むことによって、かえって火に油を注ぐような状態になってはいけないとの思いからだと思われます。

にもかかわらず、インターネット上では、「木梨憲武が中井貴一のことを売った」、「仲良しであることを演出しているだけ」などと、心無い発言をしている人もいます。

中井貴一の逮捕は嫁が?

中井貴一さんが薬物関係で逮捕されるのではないかとの噂が出回った2018年6月に、中井貴一さんのである麻友子さんも怪しいのではないかとの情報が出回りました。

「中井貴一さんが薬物に手を染めている→嫁も同じく薬物に手を染めている」という短絡的なものの考え方から出た、これまた根も葉もないデマだったと言えます。

中井貴一さんと麻友子さんが出会ったのは、中井貴一さんの友人からの紹介でした。中井貴一さんの友人が勤務する会社の同僚で、一緒に食事をしたことがきっかけで交際に発展しました。交際がスタートしてから2年後の2000年9月18日に結婚しました。

結婚した当時の中井貴一さんの年齢は39歳結婚記念日は中井貴一さんの誕生日なのですが、39歳の誕生日に結婚した理由は、中井貴一さんの父親である佐田啓二さんが亡くなったときの年齢である37歳を超えたため、それまでの独身生活と決別しようと考えたからだそうです。

中井貴一さんの心の中では常に、自分の父親より長く生きることができるのか?もしかしたら自分も父親と同じく、早くしてこの世を去るのではないか?との思いがあったそうです。

そんな中井貴一さんに対して、中井貴一さんの38歳の誕生日を祝うパーティーの席上で、麻友子さんはそっと一言、「お父さんよりも長く生きることができて良かったね」と言ってくれたようです。

そんな麻友子さんの言葉で、中井貴一さんの心の中にあったもやもやとしたものや葛藤がすっきりと消え去ったといいます。

言葉の持つ力というのは本当にすごいなと改めて思いますが、その言葉を誰が発したのかも非常に大切なんですね。

そしてその翌年、39歳の誕生日に結婚しました。当時も今も一般人である麻友子さんと、生まれも育ちも芸能一家の中井貴一さんが結婚に至った理由はいくつかあるのですが、その中でも印象的なのが、立ち食いそばデートだそうです。

仕事のスケジュールが過密過ぎて、デートの時間はおろか、銀行にお金を下ろしに行く時間すらもなかった中井貴一さんが、麻友子さんとのデート先として選んだのが立ち食いそば屋でした。

「いいところがあるんだけど」って言って誘ったんです。そしたら「うん、いいよ」って。初めてだったみたいですけど「おいしいね」って言って食べてくれたんです。これならやっていけるなって(笑)。

金銭感覚だけではなく、色んな価値観がずれてしまうと、いくらお互いのことが好きでも長続きしないものですが、中井貴一さんと麻友子さんの場合は、お互いにしっくりくるものがあったようです。

今回の「中井貴一さん逮捕」の件に関して、恐らく麻友子さんは、これまでと変わらず冷静沈着に対応したものと思われます。

ちなみに、中井貴一さんと麻友子さんの間に子供はいません。結婚当時の麻友子さんの年齢が33歳であったため、出産リスクを考えての決断だったのかもしれません。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする