矢田亜希子の息子の小学校は和光で年齢は?写真あり。名前を改名した?

Pocket

出典:ameblo.jp

今回は、女優の矢田亜希子さんについてご紹介します。

矢田亜希子さんには息子が1人いますが、息子の通う小学校が、あの名門校である和光だと言われています。年齢名前を改名したとの噂についても検証してみましょう。

矢田亜希子の息子の学校は和光?年齢は?

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

矢田亜希子さんは、2006年11月13日に元俳優の押尾学さんと結婚し、2007年11月19日に長男を出産しています。幸せな生活が続くかに思われましたが、2009年8月に押尾学さんが逮捕されてしまい、矢田亜希子さんはその直後に離婚を発表しています。

実の父親が犯罪者だということは隠しきれない事実であるため、矢田亜希子さんは息子の将来を考えて、セキュリティと教育カリキュラムがしっかりしている世田谷区にある名門私立の和光小学校へ通わせることを決断しました。

矢田亜希子の息子が通う和光がすごい学校だった?!

出典:wako.ed.jp

スポンサードリンク

和光小学校は、文部科学省が決めた学習指導要領に即した授業だけではなく、実体験を重視した教育を進めており、保護者からは絶大な信頼を得ている学校です。

和光学園小学校の夏の風物詩となっているのが、毎年恒例のキャンプです。和光学園小学校の夏のキャンプは、小学生が参加する学校行事の域を越しており、誰が見ても大人顔負けの本格的なキャンプです。

出典:wako.ed.jp

自分たちで道具を使ってテントをはり、煮炊きするカマドから作ります。苦しくて大変な登山もあります。

引用元:http://www.wako.ed.jp/e/

子供達は、キャンプを通じて集団生活の楽しさや難しさ、さらには自然の節理についても実体験を通じて学んでいくことができます。

また、和光学園は芸能人御用達の学校としても有名ですが、これは、芸能人の子息を優先して入学させているという事ではなく、同じく和光学園に在籍している他の子供からの風当たりが強くならないように、和光学園側が配慮してくれるということです。

出典:wako.ed.jp

矢田亜希子さんは、息子さんを幼稚園の段階から和光学園幼稚園に通わせています。個性をプラスへと変えていくという教育方針に感銘を受けているからです。

和光学園は、ある程度民主的な協調性を持たせた保育をベースとしています。しかし、その中で多少奇抜な個性を持っていたとしても、その個性を押さえてしまうのではなく、それをプラスへと導く指導を重視しています。

矢田亜希子の息子の今後の進学先は?他の芸能人の子息と同様にエリート街道?!

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

矢田亜希子さんの息子は2007年11月19日生まれですので、現在は和光学園小学校を卒業して中学校に進学しようという頃です。サッカーに没頭しているという情報もありますので、将来的にはサッカーで身を立てていく可能性もありますね。

おそらくこのまま、和光学園中学校に進学するものと思われます。

ちなみに、子供を和光学園に通わせた芸能人は、ダウンタウンの浜田雅功さん、ミスターチルドレンの桜井和寿さん、千秋さん、パパイヤ鈴木さん、松雪泰子さん、藤木直人さんなどがいます。

矢田亜希子の息子の顔写真(画像)はある?

先ほどもお伝えした通り、矢田亜希子さんは2007年11月19日に長男を出産しましたが、生まれて間もない頃の画像がこちらです。おでこや口元が矢田亜希子さんに似ているように思います。

残念ながらこれ以外の画像は見当たりませんでしたが、生まれて間もない頃に、押尾学さんが息子についてこのように語っていました。

「かわいいです。たぶん、イケメンになるかな。僕に似てる。顔や目も」と目尻を下げながらパパぶりを報告した。

引用元:oricon.co.jp

イケイケだった頃の押尾学さんの自信に満ちた立ち振る舞いが懐かしいですが、矢田亜希子さんの息子さんも、父親の血を受け継いで自信満々のイケメンに成長するのでしょうか。

矢田亜希子の息子が名前を「りあむ」から改名したって本当?その理由は?

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

矢田亜希子さんが息子を出産した当時、とあるイベントの記者会見で記者からの質問に対して押尾学さんが、生まれた子供の名前を”LIAM(りあむ)”だと語っていました。

LIAM君が大きくなったら一緒にキャッチボールをしたいと語っていた押尾学さんですが、その約1年半後に事件&離婚により、その夢は絶たれてしまいました。

そんなLIAM君が、両親の離婚後に名前を改名したとの情報があります。本当なのでしょうか。

矢田亜希子の息子が名前を「りあむ」から改名した理由は元父親の押尾学の事件?

この投稿をInstagramで見る

Manabu Oshioさん(@manabuoshio_official)がシェアした投稿

世間では通称、”押尾学事件”と呼ばれているのですが、りあむ君の元父親である押尾学さんが、2009年に東京六本木のマンションで、知人女性を死に至らせてしまうという悲しい事件を起こしてしまいました。

六本木のマンションで不倫相手のホステスと合成麻薬MDMAを服用し、麻薬取締法違反で逮捕されます。その際、女性と性行為に及び、相手の体調が急変したにもかかわらず救護を行わなかったとして保護責任者遺棄致死罪でも起訴され、懲役2年6月の実刑判決が下り、刑務所に収監

引用元:wikipedia.org

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

スポンサードリンク

六本木の事件を受けて、矢田亜希子さんは押尾学さんと離婚することを発表しました。

息子の親権は矢田亜希子さんが持ち、名前が特徴的であったため、家庭裁判所に申請し、LIAM(りあむ)という名前を改名したと言われています。

この背景には、矢田亜希子さんの心の中に、押尾学さんとの苦い過去を封印したいという気持ちと、復縁は絶対にないというの強い意志があるものと思われます。

LIAM(りあむ)という名前の由来は、押尾学さんが好きだったロックバンド「オアシス」のボーカルであるリアム・ギャラガーだそうです。押尾学さんが尊敬する人物のように成長してほしいとの思いから命名されたと思われますが、矢田亜希子さん(あるいはLIAM君自身も)としては、昔の悪いイメージを払拭したいという強い思いがあったのでしょう。

ただ、一般人だという理由から、改名後の現在の名前は不明です。

矢田亜希子の息子が名前を「りあむ」から改名した理由は矢田亜希子の再婚?

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

離婚後に、息子の名前を改名し、徹底的に過去との決別をしようとしている矢田亜希子さんですが、再婚の可能性はあるのでしょうか。

2017年に出演したとあるテレビ番組内で、自身の再婚について以下のように語っていました。

これまで2人きりで過ごしてきた10歳の息子とラブラブな関係だといい、「この2人の生活を邪魔されたくない」という。息子に「彼氏いたらどうする?」と聞く事もあるそうだが、「えー、いらないんじゃない」と言われることを明かし、「(再婚が)嫌なんだと思います」と推し量った。

引用元:career-find.jp

事件と離婚のダブルパンチで、大幅なイメージダウンからテレビへの露出が減った矢田亜希子さんですが、息子と2人3脚でここまでやってきたという自負があり、自身のSNSでは、息子さんとの時間を常に最優先し、息子さんのことを大切に育ててきたことが垣間見えます。

ですので、矢田亜希子さんの息子さんが名前を解明した理由が矢田亜希子さんの再婚だという噂はデマである可能性が高いです。

矢田亜希子が息子の学校でトラブルを起こした?

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

矢田亜希子さんは、2019年3月19日に日本テレビ系で放送された『ザ!世界仰天ニュース』の4時間SPに出演し、息子の遠足にボランティアで引率として参加したときの失敗談を語っていました。

遠足の際に電車を使って移動するのですが、子供たちは団体で乗せるため団体切符で改札を通過することができました。ここまでは何の問題もないのですが、いざ親が改札を通過しようとした際に問題が発生しました。

矢田亜希子さん以外の親はSuicaでホームに入ることができたのですが、矢田亜希子さんはSuicaで改札を通過する方法を知らなかったため、改札口でブザーが鳴ってしまい、周囲の人たちを驚かせてしまっったのです。

矢田亜希子が息子の学校で起こしたトラブルに対する世間の反応は?

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

矢田亜希子さんが息子の遠足の際にしでかしてしまった失態について、世間の人たちはどんな反応を示していたのでしょうか。

同情の声も上がっていましたが、担任の先生からは、今日は子供の引率で来てもらっているわけで、親が足を引っ張ってどうするんですか!と注意を受けたようです。

息子さんの同級生の親からも心配されていたようですが、一部の親の間では白い目で見られていたとも言われています。

矢田亜希子の息子への子育て方針とは?!

この投稿をInstagramで見る

矢田亜希子(Akiko Yada)さん(@akiko_yada)がシェアした投稿

押尾学さんと離婚した当初は、世間から「息子の父親をいないものとした、臭い物には蓋をするタイプだ」と揶揄されたこともあり、相当苦労した矢田亜希子さんですが、現在の矢田亜希子さんはシングルマザーとして子育てに奔走しています。

矢田亜希子さんの周囲には、頼れる人たちが大勢いるようです。両親はもちろんのこと、ママ友も多数いるということで、何か分からないことや不安なことがあればすぐにママ友に聞ける体制が整っているようです。

中でも最も頼りにしているのが、矢田亜希子さんの両親のようで、近くに住んでいることからとても心強い存在だそうです。

相談できる相手が複数いることで、心にゆとりが生まれてきていると語っていました。矢田亜希子さんにとっても息子さんにとっても、とても良い環境ですね。

矢田亜希子さんは普段、子供と一緒にいるときには、トランプをしたりサッカーをしたりして、できる限り子供と一緒に過ごし一緒に楽しむことをモットーにしているようです。

スイミングスクールの検定試験に合格した時は涙を流して喜び、好きな女の子がいるのかどうかについて話をするなど、真正面から子供に向き合う子育て方針に好感触を覚えているようです。

矢田亜希子と押尾学の現在の関係は?

この投稿をInstagramで見る

Manabu Oshio 押尾学さん(@manabuoshio_official)がシェアした投稿

既に離婚が成立し、子供の名前まで改名させた矢田亜希子さんですので、押尾学さんとは絶縁状態のままだと言えます。

離婚した夫婦の中には、離婚後も定期的に元家族との交流が続いているケースもありますが、矢田亜希子さんの場合は違うようですし、押尾学さんにも新たな家族(奥さんと長男)がいますので、矢田亜希子さんと押尾学さんは会うことはもちろん、連絡すら取りあっていない状態だと思われます。

これからも、親子2人3脚で幸せに過ごしていただきたいですし、同時に、女優矢田亜希子の活躍を期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする