豊原功補の嫁・中村麻美が離婚した背景がヤバい!億ションで息子と2人暮らしの今に迫る

Pocket

出典:oricon.co.jp

今回は、俳優の豊原功補さんについてご紹介します。

豊原功補さんの元嫁中村麻美さんが離婚した背景がヤバいと噂されています。現在は億ションで息子さんと2人暮らしをしているようなのですが、果たしてその詳細は!

豊原功補の嫁・中村麻美が離婚した背景がヤバい!

出典:deai-wakare.tokyo

豊原功補さんの元嫁は中村麻美さんで、年齢は豊原功補さんの11歳下です。豊原功補さんが2021年時点で56歳(1965年9月25日生まれ)ですので、中村麻美さんは2021年時点で45歳ということになります。

出典:twitter.com

同姓同名で中村麻美さんという女優さん(上記↑画像)がいらっしゃいますが、この方は豊原功補さんの元嫁ではありません。

スポンサードリンク

馴れ初めは、豊原功補さんがかつて組んでいたバンド「KOZMIC BLUE」のメンバーからの紹介でした。中村麻美さんを一目見た時点で一目惚れし、豊原功補さんの猛アプローチの末に結婚しました。

結婚したのは1998年12月25日で、当時は電撃入籍と話題になりました。結婚した当時の豊原功補さんの年齢は33歳、中村麻美さんの年齢は22歳で、報道された時点ではすでに2人は同棲生活をスタートさせていました。

中村麻美さんはスラっとした長身の美女ですが、モデルや女優の経験はなく、家事手伝いをしていた一般人です。

2人そろって深夜3時に区役所に婚姻届を提出しに行き、帰宅後は友人がプレゼントしてくれたシャンパンで聖夜をお祝いした豊原功補さん。

これまでは夜遊びが大好きで毎日のように飲み歩いていましたが、結婚を機に夜遊びは完全に辞め、仕事が終われば直帰し奥さんの手料理に舌鼓を打つ毎日に急変しました。

まさに幸せ絶頂期が継続していると思われましたが、2018年2月3日にビッグニュースが世間を駆け巡りました。豊原功補さんが大物女優である小泉今日子さんとの不倫を認める会見を開いたのです。

出典:am1am.com

会見の中で豊原功補さんは、その当時の現状を以下のように語っていました。

小泉今日子さんとの交際がスタートしたのは2015年

ちょうどその頃から嫁である中村麻美さんと息子と別居している

離婚するのかどうかについては、“捨て去ってはおけない言葉“と曖昧に返答

中村麻美さんに対しては尊敬の念しかない

小泉今日子さんについては、“天然記念物のような面白い人”と表現

豊原功補さんと小泉今日子さんが初めて出会ったのは、2003年2月16日にWOWOWで放送されたドラマ『センセイの鞄』の撮影現場でした。そしてその約10年後の2013年11月6日には舞台『シダの群れ 第三弾 港の女歌手編』で再度共演を果たしていて、ちょうどその頃に2人が急接近したと言われています。

出典:shabelina.jp

2015年3月27日発売の写真週刊誌『フライデー』では、都内のとある居酒屋で2人が仲睦まじくお酒を酌み交わす様子がスクープされ、会話の内容がまるで夫婦のようだったと報道されました。

出典:jisin.jp

2017年10月には週刊誌『女性セブン』に、豊原功補さんが小泉今日子さんのマンションに2人で一緒に向かう姿が激写されました。この他にも近所のスーパーで日用品の買い出しを一緒にするなど、結婚した夫婦さながらの雰囲気を醸し出していました。

現在、小泉今日子さんが所属している事務所は、自身が代表を務める株式会社『明後日』なのですが、会社の設立年月日を見ると2015年2月4日となっています。

注目すべきは株式会社『明後日』の設立時期と、豊原功補さんと小泉今日子さんの交際開始時期がほぼ同じ時期だということです。

小泉今日子さんが自ら書いたとされる会社設立趣旨の文章を見ると、50歳という節目の年に、残された人生をどのように生きるのか、残された時間を何に使いたいと考えているのかが描かれています。

スポンサードリンク

そして更に特筆すべきなのは、株式会社『明後日』の住所(東京都渋谷区恵比寿南3-7-5東光苑マンション701)が、豊原功補さんが代表を務める芸能事務所である有限会社ヘッドロックと同じ住所であるということです。

出典:jisin.jp

50歳という年齢に達したことを機に、新たに人生の伴侶として豊原功補さんを迎え、公私ともに残りの人生を一緒に過ごしていくことの意志表明だと誰しもが思いました。何よりも、小泉今日子さんが若い頃からずっと所属していたのは、あの泣く子も黙るバーニングでした。小泉今日子さんの芸能生活を公私ともに支えてきた大手事務所であるバーニングを退所してまで新事務所を設立したわけですので、小泉今日子さんは豊原功補さんと人生を共にすると決意したもとの思われました。

ですが、豊原功補さんと小泉今日子さんの交際が明らかになって以降も、豊原功補さんは奥さんとは離婚せず、離婚協議中であると言われ続けてきました。

長らく煮え切らない状態が続いていましたが、2020年3月31日に離婚が成立しました。

別居生活がスタートしたのが2015年ですので、約6年もの間離婚せずにいたのは、息子さんが成人するのを待っていたから、離婚条件のうち金銭面でもめたからだと言われています。

中村麻美さんが豊原功補さんに求めた離婚条件の中でも注目に値するのが、およそ2億円もするマンションを巡ってです。

息子さんと一緒に暮らすための住環境を充分なものにしたいとの思いから、中村麻美さんが豊原功補さんに対して求めたのは、都内の利便性が高く治安の良いマンションでした。

豊原功補さんは円満離婚であることを強調していましたが、実際のところはかなり苦労に苦労を重ねた上での離婚だったようです。

豊原功補の嫁・中村麻美は現在億ションで息子と2人暮らし中

出典:realestate.yahoo.co.jp

先ほどもお伝えした通り、豊原功補さんとの離婚が成立して以降、中村麻美さんは都内の利便性の高い場所に聳え立つ億ションに息子さんとともに住んでいます。

離婚が成立した2021年時点で息子さんが成人したと言われていますので、2021年時点での息子さんの年齢は20歳、大学生だと思われます。

豊原功補さんに似て長身のイケメンだとの噂も出回っていて、周囲の人からはいずれ芸能活動を開始するのではないかとも言われています。

さて、豊原功補さんが中村麻美さんと息子さんに準備した2億円近くもするマンションを巡って、世間ではこんな声が上がっています。

最近の豊原功補さんは、テレビや映画への露出が極端に減っていますので、収入はそれほど多くはないのではないかと考えられます。

実際に借金をしたかどうかまでは不明ですが、物件価格が2億円近くともなれば、住宅ローンを組むのはほぼ必然ですので、借金をした可能性はあります。

かつて息子さんについてインタビューされた際に、豊原功補さんは、息子さんが勇気の源で、自分の仲間が生まれてきた感じがすると語っていて、1人息子のことをとても可愛がっていた様子が伺い知れます。

豊原功補が嫁・中村麻美と離婚した後の人生は順風満帆?!

出典:jisin.jp

豊原功補さんが別居生活を続けながらも長らく離婚しなかったことや、離婚をする際に2億円近くもするマンションを準備したりしたのは全て、手塩にかけて育ててきた1人息子のためだったと言っても過言ではないのですが、離婚が成立した後の人生は果たしてどうなっていくのでしょうか。

一部噂では、離婚が成立した直後に小泉今日子さんと結婚するものと言われていましたが、2021年9月時点ではまだ結婚していません

先ほどもお伝えした通り、豊原功補さんは元嫁の中村麻美さんと別居生活をスタートさせて以降、小泉今日子さんと同棲生活を続けていはいますが、一部では同居生活解消に向けて動き始めているとの噂もあります。

元嫁と一人息子が暮らすマンションのローンがまだまだ残っている中で、完全に小泉今日子さんとの第2の人生を歩むことはできないとの思いがあるのかもしれません。

慰謝料の有無に関してまでは明らかになっていませんが、自分だけが幸せになるわけにはいかないという気持ちもあれば、小泉今日子さんの豊原功補さんや元嫁と息子さんに対する配慮も働いているのかもしれません。

50代を越した大人同士のことですので、お互いのことだけを考えて動くわけにはいかないことは重々に承知していますが、とはいえお2人にもお2人の人生があります。

三方共にハッピーな結末というのは難しいのかもしれませんが、できる限り幸せな選択ができることを願いたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする