寺島進は若い頃に逮捕されたことがある!?驚きの経歴に嫁・あゆみは?

Pocket

出典:thetv.jp

今回は、俳優の寺島進さんについてご紹介します。

寺島進さんが若い頃に逮捕されたことがあるという噂があるのですが、果たして本当なのでしょうか。結婚したあゆみさんとはどんな人物なのでしょうか?

寺島進は若い頃に逮捕されたことがある!?

この投稿をInstagramで見る

yousukekid(@taro_pkpk)がシェアした投稿

人情味のある役柄を演じることも多くなった寺島進さんですが、若い頃はバイオレンスな役柄が大半を占めていました。

役者さんの場合、役柄が与えるイメージがとても強いことから、若い頃に逮捕された経歴があるという噂があります。

「逮捕」と聞くと、傷害薬物交通事故などが思い浮かびますが、調べてみると寺島進さんに逮捕歴はありませんでした。

火のない所に煙は立たぬと言いますが、なぜ寺島進さんに逮捕という噂が流れてしまったのかを調査してみると、いくつかの原因が見つかりました。

寺島進は若い頃に逮捕されたという噂が流れた原因は岩城滉一

寺島進さんは2015年1月4日にフジテレビ系で放送された『やんジイ&美魔女のご褒美トラベル~ミラノ!モナコ!タイ王国!極上の男旅・女旅~』で、岩城滉一さんと一緒にイタリアのミラノからモナコの街を旅するという企画でした。

Twitterにも上がっているように、寺島進さんと岩城滉一さんが似ていて見分けが付かないというインターネットユーザーは多数いるようです。

岩城滉一さんと言えば、20代の頃に覚せい剤取締法と銃刀法違反で逮捕された経歴の持ち主ですので、それを寺島進さんと混同してしまった可能性があります。

寺島進は若い頃に逮捕されたという噂が流れた原因は事務所移籍&金銭トラブル

この投稿をInstagramで見る

tiwawann(@tiwawannpurinn)がシェアした投稿

寺島進さんと言えば、北野武さんが監督を務める映画で名を馳せたことで有名です。現在の所属事務所に移籍する前は、オフィス北野に在籍(2018年11月末まで)していました。

公にされている移籍理由は、2018年3月にビートたけしさんが独立したことがきっかけで、スタッフの人数が減少してしまい、寺島進さんのマネジメント業務が滞ってしまったことだとされています。

確かにそれは移籍理由の1つなのですが、実はもう1つ、寺島進さんが事務所を移籍せざるを得なかったと言われている理由があります。それは金銭トラブルです。

ビートたけしさんがオフィス北野を辞めて以降、寺島進さんとオフィス北野との間でギャラの配分を巡って度々トラブルが発生したのではないかと言われています。

この件について詳しく調べてみましたが、実際に寺島進さんとオフィス北野の間で金銭トラブルがあったという情報は見当たりませんでしたので、恐らくデマであると考えられます。

スポンサードリンク

寺島進は若い頃に逮捕されたという噂が流れた原因は役柄

この投稿をInstagramで見る

narami.timo(@narami.tm)がシェアした投稿

寺島進さんと言えば、何と言っても映画やドラマなどで極道や悪役を演じることが多いですので、このことが原因で逮捕の噂が出たと考えられます。

役柄だけで逮捕という噂が流れてしまうのはとても気の毒ですが、逆に言えばそれだけ寺島進さんの演技力が凄いものであるということを物語っているということですね。

寺島進は若い頃に嫁・あゆみと出会っていた?結婚は運命の再会?!画像あり

出典:芸能人の旦那・嫁・夫妻特集.com

寺島進さんは、2009年11月30日に、18歳年下一般女性結婚しています。結婚した当時の寺島進さんの年齢は46歳、奥様の年齢は28歳でした。

奥様の名前を検索すると、あゆみという名前が出てくるのですが、この名前は源氏名だそうです。そう、寺島進さんの奥様は元銀座のホステスです。

寺島進さんがお店に行った際に、あゆみさんに一目惚れしたようです。連絡先を教えてもらった寺島進さんは、あゆみさんに対して猛アプローチをしかけたそうです。

寺島進さんは、奥さんが(奥さんの実家の)家族はもちろんのこと、先祖のことまで大切にしている古風なところに魅力と安心感を感じて結婚を決意したそうです。

一方、奥さんは寺島進さんに対して、男としての包容力があることと、(奥さんの)家族まで大切に思っていてくれるところに安心感を感じ、結婚を決意したそうです。 

結婚した翌年の2010年6月7日には長女が誕生し、2015年3月10日には長男が誕生し、現在は2児の父として育児と仕事の両立に励んでいます。

ちなみに、寺島進さんが若い頃にあゆみさんと出会っていて、結婚は運命の再会だという噂がありますが、こちらについては完全なデマであることがわかりました。

寺島進は若い頃、不良で頭脳明晰・優秀だった?!

この投稿をInstagramで見る

【公式】ドラマ「べしゃり暮らし」アカウント(@beshari_ex)がシェアした投稿

寺島進さんは3人兄弟の次男として生まれ、江東区立深川第二中学校を経て東京都立葛飾野高等学校に進学しました。

高校時代は不良だったようで、学校へは短ランボンタンで通っていました。代々先輩から受け継がれてきた短ラン(学ラン)に、特注のボンタン姿で、まさに絵に描いたような昭和の不良でした。

ちなみに、ボンタンは特注品で高価だったため、地下鉄工事のアルバイト代を工面して購入したそうです。ですが、苦労してまで購入したボンタンを母親に縫い直されてしまい、結果的には普通のズボンになってしまったようです。

さて、そんな不良生活を送っていた寺島進さんですが、俗に言う不良とは一線を画していて、かなり勉強熱心でした。勉強熱心な不良???という印象ですが、成績は常に上位だったことから、高校卒業後は早稲田大学第二文学部に進学しました。

残念ながら大学は卒業せずに中退し、三船芸術学院で殺陣を学びました。早稲田大学を中退してまで役者の道を志した理由について寺島進さんは、「近所の人から人前で何かをやることに向いている」と言われたからだと話していました。

一見悪そうに見えて、実は頭脳明晰で面倒見が良く人間味があるところに、奥様が惹かれたことは間違いなさそうです。

寺島進の若い頃の画像がスゴい?!

北野映画に出演するようになって以降、知名度がグンと上がった寺島進さんですが、若い頃から相当なイケメンだったんですね。

現在のジャニーズアイドルや若手俳優とは違い、ただ単なるイケメンというのではなく、味があるというか渋みがあるというか、言葉を発しなくても伝わってくる覇気が凄いです。

SNS上では、今の寺島進さんの方が良いという声も多数上がっていますが、表情や態度が怖めな若い頃の寺島進さんも魅力的だと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする