笑福亭鶴瓶の自宅の住所は西宮の高級住宅地?東京新宿にもある?

Pocket

出典:ザテレビジョン

今回は、落語家の笑福亭鶴瓶さんについてご紹介します。

70歳を目前にして、お笑いだけではなくドラマや映画で大活躍中の笑福亭鶴瓶さんの自宅について調査してみました。自宅は西宮の高級住宅地にあるとのことなのですが、どんな家なのでしょうか。また、東京新宿にもあると言われる自宅についても調査してみました。

笑福亭鶴瓶の自宅は西宮!住所はあの高級住宅地だった!?

この投稿をInstagramで見る

夙川の教会の見えるイタリアンのお店、イタリアン江坂の紹介です^_^フィオーレ。フィレンツェみたい、知らんけど。😃

笑福亭鶴瓶さん(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

笑福亭鶴瓶さんの自宅があるのは兵庫県西宮市です。

普段は東京での仕事が多い笑福亭鶴瓶さんではありますが、実家が大阪市内(大阪市平野区長吉長原)にあるため、関西に邸宅を構えたようです。

笑福亭鶴瓶さんの自宅があるのは兵庫県内でも屈指の高級住宅街で、地名は苦楽園と言います。関西の財界人をはじめとして、医者や弁護士など、高所得者層の自宅が多いことで有名な場所です。

スポンサードリンク

出典:minkara.carview.co.jp

西宮市の北中部から西部に至る山手側の地域を示し、苦楽園一番町から苦楽園六番町と分かれる。西宮市内の甲陽園、甲東園など「園」がつく地域から成る西宮七園の一つに数えられ、西宮七園の中でも最も山手(六甲山麓)に位置している。

引用:wikipedia.org

中でも、苦楽園四番町、苦楽園五番町、苦楽園六番町は通常の自宅とは明らかに一線を画す、何百から何千坪の豪邸が立ち並んでいる、関西屈指の高級住宅地となっています。

ちなみに、笑福亭鶴瓶さんの自宅近くにある乗馬クラブというのは、西宮甲山乗馬クラブです。

乗馬クラブ近所に住む財界人や医者、弁護士などが会員登録をしている高級乗馬クラブで、入会金が個人会員で20万円、月会費が15000円となっています。

笑福亭鶴瓶の西宮にある自宅はいつ購入したの?金額が凄過ぎる?!

出典:芸能人の自宅特集

笑福亭鶴瓶さんが西宮市苦楽園の自宅を購入したのは35歳のときです。今の芸能界で、30代で大豪邸を購入できる人はほとんどいないのではないでしょうか。

笑福亭鶴瓶さんが他の芸能人と完全に一線を画しているのが、下積み時代がほとんどないということです。

落語家としては弟子の時代が長く続き、苦労をしたのですが、笑福亭鶴瓶さんは、落語の世界に身を置きながらも、主な活動はバラエティ番組やドラマでした。

出典:officiallyjd.com

1978年(27歳の頃)にラジオ大阪で放送された『鶴瓶・新野のぬかるみの世界』で、笑福亭鶴瓶さんのトーク力に注目が集まり、人気が上昇しました。

その後、1982年から1985年にかけて毎日放送で放送された『突然ガバチョ!』では、笑福亭鶴瓶さんの司会者としての腕にも注目が集まりました。

そして、そこでの活躍が評価され1983年東京に進出することになりました。

笑福亭鶴瓶さんが本格的に売れ始めたのは27歳の頃ですが、それ以前からも大手企業の部長並の収入があったようですので、西宮市苦楽園の自宅を購入する頃にはかなりの収入を得ていたものと推測できます。

さて、そこで気になるのが、西宮市苦楽園に購入した大豪邸の価格です。

笑福亭鶴瓶さんが自宅を購入した1986年時点での苦楽園口の地価平均が21万9000円/m2、坪単価平均が72万3966円/坪です。

画像を見る限り、笑福亭鶴瓶さんの自宅の敷地面積は優に200坪はありそうですので、少なく見積もっても土地代だけでおよそ1億5000万円です。

そして建物価格についてですが、完全な注文住宅で建物内の設備が充実(詳細はこの後でご紹介しています)していることから、少なく見積もっても建物代だけで2億円はかかっているものと思われます。

ということで、笑福亭鶴瓶さんが購入した自宅の価格は、少なく見積もっても3億5000万円であると思われます。

笑福亭鶴根の西宮にある自宅の豪華設備が圧巻!自宅警備員がいる?!

出典:芸能人の自宅特集

画像に写っているのが、自宅内に備え付けられたプールサイドに立つ笑福亭鶴瓶さんです。

TKOの木本武宏さんが、笑福亭鶴瓶さんの自宅を訪問した後に、自身のブログで、笑福亭鶴瓶さんの自宅を”屋敷というよりも、イタリアの豪邸といった感じ。”と綴っていました。

木本さんがそう感じたのも当然で、笑福亭鶴瓶さんの自宅をデザインしたのは、イタリア人建築家でした。

画像こそありませんが、室内にはイタリアの建築物を彷彿とさせるような設備が満載で、住宅設備はもちろんのこと、ありとあらゆる家具や調度品が高級仕様となっているそうです。

今現在もいるのかどうかまでは分かりませんが、2011年当時は自宅に警備員がいたようです。

スポンサードリンク

笑福亭鶴瓶が西宮に大豪邸を建てた理由が感動的!

この投稿をInstagramで見る

ニュージーランドに着きました。明日も天気になって下さい。

笑福亭鶴瓶さん(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

笑福亭鶴瓶さんは若い頃、家を建てるために銀行に行き、住宅ローンを組もうとしたことがありました。

しかし、その当時の銀行は今よりもずっと審査が厳しかったため、収入が不安定な芸人にはお金を貸すことができないと断られた経験があります。

このときに味わった屈辱が、今の大豪邸を建てる起爆剤となり、笑福亭鶴瓶さんは必至で仕事に打ち込みました。

「負けてたまるか!」「ふざけるな!」という気持ちを常に持ち続けながら、ラジオやテレビの世界で懸命に走り続けた結果、キャッシュで大豪邸を建てることができました。

端から見ていると、特に大きな苦労もなく成功を収めたようにも見える笑福亭鶴瓶さんですが、若い頃には悔しい思いをされていたんですね。

笑福亭鶴瓶の自宅は東京新宿にもあった!

この投稿をInstagramで見る

母の法事で四国に来ました。鐘を鳴らすと落ち着きます。松山、大宝寺。

笑福亭鶴瓶さん(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

35歳の頃に西宮市苦楽園に大豪邸を建てた笑福亭鶴瓶さんですが、東京での仕事が中心であるため、東京新宿にも自宅があるそうです。

西宮の自宅とは違い、東京新宿ではマンション住まいをしているようですが、通常のマンションではなく、西新宿の高層ビル街に聳え立つタワーマンションだそうです。

物件の広さにもよりますが、西新宿のタワーマンションの高層階の価格は1億円から2億円です。

西新宿の物件を購入した頃には、すでに笑福亭鶴瓶さんの年収が億単位だったため、何の躊躇もなく購入できたものと思われますが、一般庶民からすれば東京新宿のタワーマンションに住めるというのは夢のまた夢ですね。

笑福亭鶴瓶の自宅は西宮や東京新宿以外にも?!ハワイに別荘?

この投稿をInstagramで見る

ハワイ晴れ、仰天出来ました。

笑福亭鶴瓶さん(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

笑福亭鶴瓶さんはとあるバラエティ番組で、色んなところに別荘があり、ハワイにも別荘があると公言していたことがありました。

若くして売れて以降、今もなお売れ続けている芸能界の成功者ですので、至る所に自宅があるのも不思議ではありません。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする