伊東美咲の旦那のパチンコ会社が経営危機?自宅画像がヤバい?

Pocket

今回は、女優の伊東美咲さんについてご紹介したいと思います。

伊東美咲さんは2009年11月18日に会社社長と結婚していますが、その旦那さんの経営する会社であるパチンコ会社経営危機だとの噂があります。自宅住所(場所)画像についても調べてみました。

伊東美咲の旦那の職業や会社について

伊東美咲さんの旦那さんは、パチンコ機器メーカー大手である京楽産業社長榎本善紀さんですが、京楽産業には、経営危機を危ぶむ声が多数上がっていますので詳細を調べてみました。

伊東美咲の旦那のパチンコ会社がピンチ?

京楽産業の業績が落ち込み、経営が危ぶまれている背景は以下の通りです。

・2016年11月末に発表された決算公告によると、2015年6月期は売上が1092億円、営業利益が約11億円だった

・2016年6月期は売上が339億円、営業利益がマイナス242億円だった

スポンサードリンク

「営業利益がマイナスに転落し、これまで積み上げてきた利益剰余金で何とか経営を行っているという状況で、パチンコ業界関係者の間では、『そろそろヤバイのでは』との声も囁かれていました。

京楽産業といえば、必殺仕事人、ウルトラマン、冬のソナタなど、若者というよりも中高年を対象にした新機種を次々に投入し、どれもが大ヒットを記録してきました。そんな京楽産業が、これまでとは一味違う機種を投入しました。それがぱちんこAKB48です。これまでは中高年をターゲットにしてきていましたが、ここでは一転、ターゲットを若者に変更したのです。

しかし、このターゲット変更が仇となります。AKB48自体は大ヒットしたのですが、その後に発表した新機種が次々に大ごけしてしまったのです。

その後に発表した機種(クロユリ団地、コードギアスなど)も大ヒットと呼ぶには程遠い売れ行きで、「2代目AKB(バラの儀式)」もパッとしない状況でした。

会社の存亡をかけてと投入された「よしもとタウン」も、結果的には泣かず飛ばすの売れ行きとなり、いよいよ京楽産業は窮地に立たされます。

この他にも、ターゲットを中高年に戻すなどの取り組みを行ったことで、売上自体は伸びてきてはいますが、赤字経営が続いているようです。

2017年6月期決算では、売上が566億5,200万円、経常損失が128億3,100万円、当期純損失が266億6,600万円を計上したため、当期純損失は200億円超となりました。

2期連続で大幅赤字(200億円超)を計上したことで、いよいよ京楽産業も終わりかと思われましたが、最近になって明るい兆しが見え始めてきました。

ターゲット特定の難しさ、パチンコ業界に対する規制の強化など、経営環境は決して良いとは言えませんが、京楽産業はピンチを脱しつつある状態にあります。

伊東美咲の旦那は韓国人?社内には韓国人が多い?

パチンコ店といえば、在日韓国人や在日朝鮮人が経営者であることが多いため、伊東美咲さんの旦那さんである榎本善紀さんは韓国人なのではないかと言われています。本当なのでしょうか?

京楽産業は榎本善紀さんのである榎本宏さんが、戦友の五十君さんとともに設立した会社で、設立年月日は1961年8月1日です。

榎本善紀さんは2代目社長ということになります。戦友と一緒に設立したとありますので、榎本宏さんは第二次世界大戦で日本兵として招兵されていたことになります。

日本兵として招兵されていたということは、榎本宏さんは日本人である可能性が非常に高いため、息子である榎本善紀さんが韓国人である可能性は非常に低いです。

確かに、パチンコ店のオーナーには在日の方々が多いのは事実ですが、京楽産業はパチンコ店を経営しているわけではなく、パチンコ台を製造販売するメーカーですので、京楽産業が在日企業である可能性も低いと考えられます。

また、京楽産業には韓国人が多いとの噂の信憑性非常に低いと思われます。

伊東美咲と旦那の自宅が凄い?住所(場所)と画像は?

伊東美咲さんの自宅は麻布十番にあります。それだけでも十分にすごいことですが、さらに驚くのはその広さです。

土地の広さはざっと250平米、自宅の構造は地上2階地下1階となっています。購入当時の麻布十番の坪単価はおよそ600万円ですので、土地代金だけでも4億7000万円です。

建物は完全注文住宅ということで、細部に様々なこだわりをもたせたことから、土地代金を含めた総額は10億円を下らないと思われます。

そんな大豪邸を購入したのは、伊東美咲さんの旦那さんではなく、義父である榎本宏さんでした。伊東美咲さんが子供を出産した際に、榎本宏さんが、京楽産業の将来を背負って立つ跡取りのためにと思い、キャッシュで購入しました。創業者パワーというのは恐ろしいですね。

伊東美咲の旦那と神田うのの旦那はどっちがお金持ち?

ずばり!という見出しですが、世間ではやはりセレブ夫についての興味関心が強いようです。

伊東美咲さんに榎本善紀さんを紹介したのは神田うのさんなのですが、神田うのさんの旦那である西村拓郎さんと榎本善紀さんとでは、どちらがお金持ちなのでしょうか。

西村拓郎さんは、日拓グループ代表取締役社長として、パチンコチェーン店と不動産ビジネスを中核事業としてその経営手腕を発揮しています。年収は1億円と言われていますが、この他にも不動産業からの収入があるため、これらを合わせると数億円は稼いでいるものと思われます。

2011年には六本木にある高級マンションの最上階を4戸も購入しており、その金額は何と26億円。パチンコ業界の不振が続く中で、まさに勝ち組と言える存在で、パチンコ・パチスロ界のカリスマとして業界を引っ張っています。

一方の榎本善紀さんは、パチンコ業界の不振の影響をもろに受けて、京楽産業代表取締役社長としての年収が激減していると言われています。ピーク時には5000万円あった役員報酬が、今では半分近くにまで減少しており、西村拓郎さんのように複数の事業を手掛けているわけではないため、収入は代表取締役社長としての役員報酬のみ。まさに苦境に立たされているといった状況です。

ですが、西村拓郎さんの会社と榎本善紀さんの会社では、創業年数で見た場合に歴然とした差があります。パチンコ台メーカーとして老舗中の老舗である京楽産業の方が、会社の資産価値が圧倒的に高いことから、役員報酬以外にも榎本善紀さんに入るお金がたくさんある可能性はあります。

以上より、個人年収ベースで比較した場合、榎本善紀さんよりも西村拓郎さんの方がお金持ちだということになります。

伊東美咲が芸能活動を再開したのは離婚が近いから?

スポンサードリンク

伊東美咲さんが芸能活動を再開したのは2018年です。アサヒグループ食品の「パーフェクトアスタコラーゲン」のCMで約10年ぶりにCM出演を果たしました。

長く芸能活動をしていなかった伊東美咲さんがなぜ?セレブ妻なのにどうして?という疑問をもった方も多いのではないでしょうか。

インターネット上では、伊東美咲さんが榎本善紀さんと離婚の危機にあるため、離婚に備えて芸能活動を再開したのではないかとまで噂されています。

確かに、京楽産業株式会社の業績不振は続いていますが、伊東美咲さんと榎本善紀さんの関係がぎくしゃくしているということはありません。離婚の危機にあるというのも単なる噂に過ぎません。

この後でお伝えしていますが、お互いに子供の成長を共に喜び、子供の将来を前向きに考えている最中です。子供が幼稚園やスクールに通う年齢になり、これまでと比べると自分の時間ができたことから、拘束時間の短いCM出演から芸能活動を再開しようと考えたのではないでしょうか。

子育てのために芸能活動をしていない期間も、伊東美咲さんの事務所にはひっきりなしにオファーが殺到していたようですので、”満を持して”といった状況です。今後は徐々に、CMだけではなくドラマ出演の機会も増えてくるものと思われます。

伊東美咲さんがこれまで芸能活動をしてこなかったのは子供のためですが、そんな伊東美咲さんの子供の近況について調べてみたいと思います。

伊東美咲の子供の学校は?

2009年11月18日に榎本善紀さんと結婚した後、2010年6月27日に第1子となる長女を出産し、2015年6月23日に第2子男児となる長男を出産しました。そんな2人のお子さんが通う学校について調べてみました。

伊東美咲の娘の小学校について

伊東美咲さんの長女は2歳からプリスクールに通っていました。プリスクールとは、通常の保育園とは違って、英語で保育を行う施設です。

プリスクールでは、例えば週2日だけ14時まで預かるところもあれば、週5日17時(延長保育を含めれば更に)まで預かるところなど、様々です。

特に、夕方までフルで預かるところでは、英語だけでなく日本語教育も行っているところが珍しくありません。

引用:cgk.ac

プリスクールで行われているセミリンガル対策には、以下の利点があります。

・日本語を通して、日本の慣習や文化、礼儀やマナーやルールを学ぶことで、人としての成長が促される

・小学校入学時に、スムーズに学校生活に馴染むことができる

伊東美咲さんの長女が通っていたプリスクールは、音楽や美術など芸術関係の教育に力点を置いているスクールでした。

特にバイオリンが有名で、トップレベルバイオリン指導者による個人レッスンを受けることもできるスクールでした。

幼い頃からトップレベルの先生に教わることで、音楽に関する技術や感性を早い段階から身に着けることができそうです。

伊東美咲さんの長女が通っていたのはマリアズ・ベビーズ・ソサエティーというプリスクールで、初等科クラスの月謝は週3日でバイオリンレッスン込みの場合、145000円となっています。

平均的なプリスクールの月謝は週5回通学の場合で、およそ6万円~10万円程度ですので、マリアズ・ベビーズ・ソサエティーの月謝は相場の約2倍の月謝です。

そしてさらに、プリスクール以外にも、小学校受験に向けた幼児教室にも通っていたようです。

プリスクールに通う子供は、小学校に進学するのではなくインターナショナルスクールに進学するケースも多いのですが、伊東美咲さんの娘さんは、小学校受験という道を選択したようです。

ある雑誌の記事によると、有名名門私立小学校の受験説明会が開かれていた会場で、伊東美咲さんが目撃されたという情報がありました。

その学校は説明会に1000人を超える保護者が集まる人気校で、伊東美咲さんも教育理念や校風についての説明を熱心に聞きメモを取っていたそうです。

引用:infochampon.com

学校説明会に1000人以上もの保護者が集まる人気校とはいったいどの小学校なのでしょうか。芸能人の子供が多数通っている小学校といえば、和光学園や聖ドミニコ学園ですが、世間的にはあまり有名ではありません。一方、慶應や学習院は、世間的には非常に有名ですが、芸能人の子供はあまり通っていません。

マスコミが予め張り込みをするような小学校で、世間的にも名門で、お受験をしなければならない小学校で絞り込むと、青山学院初等部ではないかと考えられます。

学校説明会に居合わせた人によると、伊東美咲さんはすでに青山学院の詳細についてはある程度熟知していたようです。

「説明会では、教育理念や校風についての説明をメモを取りながら熱心に聞いていました。その後の校内見学は短時間で切り上げたようです。“改めて見学しなくても、もう充分に学校のことは勉強している”という雰囲気でした」

引用:news-postseven.com

お受験に向けて通っていた幼児教室は、名門私立小に強いと評判の幼児教室のようです。お受験の結果は明らかにされていませんが、おそらく難関を突破し、現在は青山学院に通っているものと思われます。

伊東美咲の子供(息子)の幼稚園について

2015年に生まれた長男についてはほとんど情報がないのですが、おそらく、お姉ちゃんと同じくプリスクールに通っているものと思われます。芸能人の子供はお受験をするというのがセオリーのようになっています。

例えば、名倉潤さん・渡辺満里奈さん夫妻にはお子さんが2人いますが、長男も長女もお受験をして名門小学校に通っていることから、伊東美咲さんの長男もお受験を予定しているのではないでしょうか。

今後、学校説明会や幼児教室などでの目撃情報があれば随時追記していきたと思います。

伊東美咲の現在が衝撃?経験人数が判明?アバスレ?

伊東美咲さんは、結婚して2人のお子さんを出産して以降、テレビに出演することがほとんどなくなり、家事と育児に専念していましたが、2018年4月にパーフェクトアスタコラーゲンの新CMに出演したことで衝撃が走ったようです。

とても41歳とは思えないですね。今後はドラマにも出演する可能性がありますので、楽しみです。

また、伊東美咲さんの過去の経験人数に関しての情報も出回っていましたので調べてみると、ここには島田紳助さんが関係していました。島田紳助さんが芸能界を引退する前の話ですが、島田紳助さんは伊東美咲さんのことを非常に気に入っていたそうで、何度も何度も伊東美咲さんにアプローチしていたようです。

ですが、伊東美咲さんがその度重なるアプローチに全く応じなかったことから、島田紳助さんが腹いせ(?)に知人に対して送ったメールがこちらです。

「返事遅くてすみません!一番は森ですわ!メチャメチャきれいです。人間違いますよ!伊東美咲はアバずれですから、森はパリの社交界ですから、人としてちがいますわ!小沢真珠はランクだいぶ下です」

引用:officiallyjd.com

何とも女性に対して失礼な内容ですが、島田紳助さんが伊東美咲さんについて言及したのはこのメール1件だけです。伊東美咲さんの経験人数が明らかになったというわけではなく、島田紳助さんとの過去が改めて注目されただけだったということです。

CMでテレビ復帰しただけで、過去の話題が掘り起こされてしまうというのは辛いことですが、逆にいえば、それだけ世間からの注目度が高い証拠でもあります。今後の伊東美咲さんの活躍を期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする