豊川悦司の嫁がフライデーされたのはエステ顔写真?

Pocket

今回は、俳優の豊川悦司さんについてご紹介します。

豊川悦司さんの嫁がフライデーされたと話題になっています。しかもその画像がエステ顔写真だというのですが、真相は果たして?!豊川悦司さんと小島聖さんとの関係や画像についてもご紹介します。

豊川悦司の嫁がフライデーされた?

豊川悦司さんならまだしも、嫁がフライデーされたというのはどういうことなのでしょうか。

豊川悦司さんは、1997年にTBS系で放送されたドラマ『青い鳥』に出演した際に、自身のヘアメイクを担当していた女性と結婚しました。豊川悦司さんよりも11歳年下ですので、結婚当時の年齢は豊川悦司さんが35歳、お相手の女性が24歳でした。

しかし、結婚から6年後の2003年に、豊川悦司さんは不倫をしてしまいます。不倫相手は一般人女性で、当時豊川悦司さんには、嫁との間に子供が2人(1998年に生まれた長女と、2000年に生まれた長男)がいました。

普通、子供が生まれると夫婦間の絆が強まり、仲も良くなるはずなのですが、豊川悦司さんの場合は、まだ幼い子供と奥さんを残して、家族が暮らす自宅とは別のマンションで別居生活をスタートさせました。

結局、2005年12月31日に離婚し、2人の子供の親権は元嫁が持つことになりました。

スポンサードリンク

慰謝料は1億以上と言われ、毎月の養育費は100万以上であるとする噂もあります。

桁違いの金額を負担してまでも離婚して、一緒に暮らすことを優先させたお相手の女性は元エステティシャンですが、馴れ初めについては明らかにされていません。しかし、こんな情報があります。

2003年の秋頃から「鎌倉で2人仲良くサーフィンを楽しんでいる」といった目撃情報が相次いでいました。

2010年からは神奈川県鎌倉へ2人で移住し同棲生活を始めていたとされています。

これらの情報をもとにすると、お互いの趣味であるサーフィンを通じて知り合った可能性が高いです。

お相手の女性は香里奈さんに似ていてスタイルも抜群で、年齢は豊川悦司さんの13歳年下です。

豊川悦司さんは年が大きく離れた年下女性が好みなんですね。相手の女性からしても、186cmの上背で見降ろされ、あの甘い声で包み込まれるような状況になるのかもしれません。

そして、2015年3月には、2003年から同居していた元エステティシャンの女性と再婚しました。

出会ってから再婚するまでに10年以上の月日が経っていますが、このことに関して豊川悦司さんは、前妻との間に生まれた子供2人がある程度成長する(思春期を過ぎる)までは、再婚はしないでおこうと決めていたそうです。

ちなみに、再婚した奥さんとの間にも女の子が誕生していて、年齢や画像は非公開となっていますが、前妻との離婚が成立した後に生まれたということです。

豊川悦司の嫁のエステ写真がフライデーされた?

そんな豊川悦司さんの嫁のエステ写真フライデーされたという噂についてですが、前妻も現在の奥さんも一般人であるということで、画像は一切公開されていません

スポンサードリンク

”エステ顔写真”というのは、現在の奥様が元エステティシャンだということと、その奥様との不倫が2003年にフライデーされたという情報が合わさってできた噂だと思われます。

豊川悦司の元嫁はあの人だった?

先ほどもお伝えした通り、豊川悦司さんの元嫁は一般人ですので、名前や年齢については一切明らかにされていないのですが、ここにきてある人物が浮かび上がってきました。

その人物とは、福永望美という女性です。TBSの専属ヘアメイクアーティストで、数々のドラマを担当してきた人物ですので、豊川悦司さんとの接点があっても不思議ではありません。

日本メイクアップ技術検定協会の認定講師でもあり、ヘアメイクの世界ではかなりの有名人です。

現在は、鹿児島レディスカレッジで講師を務めていますので、単身、鹿児島県に住んでいます。独身だという情報もありますので、豊川悦司さんと離婚した後はずっと独身のまま仕事に専念されているのかもしれません。

豊川悦司と小島聖は結婚予定だった?馴れ初めは映画?

豊川悦司さんと小島聖さんが出会ったのは、1994年にフジテレビ系で放送された、ドラマ『劇場版NIGHT HEAD』での共演でした。

1995年夏には、豊川悦司さんが小島聖さんの実家に結婚を前提としたお付き合いをしているという旨の報告を兼ねた挨拶に行ったという報道も流れていました。

ですので、世間は当然、2人がすぐにでも結婚するものと思っていました。

当時まだ19歳の小島聖さんが、料理が趣味で煮物が得意と意外にも家庭的だという話も出たのでした。

豊川悦司さんと小島聖さんの年の差は14歳。豊川悦司さんの好みの女性は、年下女性であるというのは間違いありません。

料理が趣味の小島聖さんは、交際がスタートしてから間もなく、目黒区内にある豊川悦司さんの自宅で同棲生活を始めました。近所の人たちに言わせると、2人はまるで夫婦のようだったということです。

結婚秒読み段階に入ったと思われたのですが、事態は突如硬直化してしまいます。

周囲からは「小島さんが20歳になったら、結婚するのか?」と気をもむ声も出たり、「豊川さんが年齢差を気にしているのではないか?」、「豊川さんは共演女優とよく熱愛報道が流れるため、小島さん側が不安に感じているのではないか?」など様々な憶測が流れていました。

そうこうしているうちに月日が経ち、1997年に事態は急展開を迎えます。何と、豊川悦司さんと小島聖さんが破局したという報道がなされたのです。

この破局報道に対して、豊川悦司さん、小島聖さんの双方が破局を否定しましたが、動かぬ証拠が発見されました。

自宅前に3枚の布団が粗大ゴミとして出されているのを近所の住民が発見しました。

布団に張られていた紙には、回収指定日の9月2日の日付とともに「小島」の名前が…

2人の”愛の巣”の玄関先に回収までの4日間、放置されていた布団は、さっそく写真週刊誌に掲載され「破局の証拠」、「別離宣言の間接表明か」と書き立てられました。

少し出来過ぎた話にも見えますが、その後、お互いの事務所から正式な破局報告はないまま、豊川悦司さんは元嫁であるヘアメイクアーティストと結婚しました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする