池津祥子は結婚していて旦那はカメラマン!子供はいないが趣味特技が圧巻

Pocket

出典:fujitv-view.jp

今回は、女優の池津祥子さんについてご紹介します。

数々のドラマや映画で欠かせない存在の池津祥子さんは結婚していて旦那はカメラマンだそうです。子供はいないのですが、趣味と特技が圧巻でしたので詳しくお伝えします。

池津祥子は結婚していて旦那はカメラマン

出典:tvlife.jp

すでに50代(1969年11月4日)に突入している池津祥子さんは結婚していて、旦那さんはカメラマンをしています。

池津祥子さんはプライベートが謎に包まれた女優さんの1人ですので、長らく結婚しているのかどうかすら不明だったのですが、カメラマンの滝本淳助さんが自身のTwitterで、池津祥子さんは結婚していて、旦那さんは関口さんというカメラマンだと明かしたことで、池津祥子さんが結婚していることが判明しました。

関口という苗字のカメラマンは何人かいらっしゃるのですが、年齢や仕事内容から考えて関口尚志さんだと思われます。

スポンサードリンク

出典:amana-visual.jp

滝本淳助さんは自身のTwitterで、大人計画の舞台で演者とカメラマンとして共演した頃から関口尚志さんが池津祥子さんのことを好きになり、関口尚志さんから池津祥子さんに告白し、交際がスタートして結婚に至ったと呟いていました。

交際期間やいつ結婚したのか、結婚式をしたのかどうかなど、詳しいことは一切分かっていません。

このことに関して池津祥子さんも関口尚志さんも一切コメントを出していないことから、本当に関口尚志さんが池津祥子さんにアプローチしたのかどうかは定かではありませんが、恐らく池津祥子さんの旦那さんはカメラマンの関口尚志さんで間違いないと思われます。

池津祥子が結婚した旦那との間に子供はいない

出典:natalie.mu

池津祥子さんはSNSをされていませんので、所属している劇団大人計画のSNSやサイトを介してしか、その詳細を知ることができないのですが、入手可能な情報を見る限りにおいては、子供はいないものと思われます。

池津祥子さんが仕事を優先させたかったから、あるいは結婚した時の池津祥子さんの年齢が妊娠出産適齢期を過ぎていたという可能性も考えられます。

国立社会保障・人口問題研究所が行った『出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)』によると、妻の年齢が55歳未満の夫婦のうち、子供が1人もいない夫婦の割合は2021年時点で7.7%となっています。

スポンサードリンク

この数値は、2000年に入るまでは3%台で推移していたのですが、2005年には5.6%、2010年には6.4%、2015年には6.2%と上昇傾向にあることが分かります。

池津祥子の趣味と特技が圧巻

出典:hati8823.hatenablog.com

池津祥子さんは、趣味が日本舞踊で、特技は馬場馬術です。特に馬場馬術に関しては2級を取得していて、日馬連公認の試合に出場する資格を得ることもできるほどの腕前です。

日本舞踊に加えて馬場馬術にも秀でているということで、元々実家が裕福な家庭だったのではないかと考えられます。ちなみに、馬場馬術以外の特技を聞かれた際に、「福島弁」と答えていたのがとてもチャーミングでした。

福島県内で乗馬体験ができる施設は9つありますが、その中でも郡山市内にあるのは郡山石筵ふれあい牧場です。現在は、乗馬体験コーナーやマウンテンバイクやターゲットバードゴルフの他にも、牛の乳搾り体験、羊の毛刈り実演&体験、バター作り体験、山羊の散歩体験など牧場ならでは体験プランが盛りだくさんで家族連れにとってみると最高な施設ですが、池津祥子さんが郡山市にいた頃は、乗馬体験だけではなくレッスンを受けることができたのかもしれません。

乗馬を始めたきっかけは不明ですが、ご家族の誰かが先に乗馬経験があって、その姿を見て池津祥子さんも触発されて馬に乗り始めたという可能性も考えられます。

日本舞踊や馬場馬術を趣味や特技とする人はなかなかいないため、趣味や特技を通じたお友達は少ないようですが、休日には日本舞踊や馬場馬術に勤しむことで、日ごろのストレスを解消しているようです。

お互いに休みが合う日には、旦那さんと一緒に夫婦2人で自然に囲まれた乗馬クラブに行ってリフレッシュしているのではないでしょうか。

池津祥子さんは福島県立郡山東高等学校を卒業した後すぐに上京し、1990年に公開された劇団・大人計画の『ゲームの達人』を見て感銘を受けたことがきっかけで、大人計画への入団を決意しましたので、上京後しばらくの間は乗馬しない期間が長かったようですが、大人計画での仕事が順調に回りだしてからは、趣味の一環として馬場馬術にのめりこんでいきました。

池津祥子は旦那と結婚する前にIWGPに出演していた

出典:twitter.com

池津祥子さんは2000年(31歳のとき)に、TBS系で放送されたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出演していました。同じく劇団大人計画に所属している宮藤官九郎さんの脚本により、2000年4月から6月にかけて放送され、池津祥子さんはジェシーという名前の役で出演していました。

池津祥子さんが演じたのは、窪塚洋介さんが演じる安藤崇の彼女役だったのですが、今とは違って金髪でかなりガッチリとメイクをしたヤンキー役でしたので、この頃の池津祥子さんのことを知らない人たちの間では、本当にこの人が池津祥子さん?別人なのでは?という反応が見られました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする