芋洗坂係長こと小浦一優は現在ダンサー兼俳優!睡眠時無呼吸症候群は大丈夫?!

Pocket

出典:sokukawaraban.hatenablog.com

今回は、芋洗坂係長こと小浦一優さんについてご紹介します。

一時期はお笑い番組を席巻し大ブームを引き起こした芋洗坂係長ですが、現在もダンサーとして活動しているようです。正確にはダンサー兼俳優ミュージカル俳優としても活動しているとのことですが、睡眠時無呼吸症候群の影響は大丈夫なのでしょうか。

芋洗坂係長こと小浦一優は現在ダンサー兼俳優!

出典:billboard-japan.com

マイケルジャクソンのスリラーのダンスものまねで一世を風靡した芋洗坂係長ですが、現在はどのような活動を行っているのでしょうか。調べてみると、現在もダンサーとしての活動を続けながら、ダンサー以外の活動にも精力的に取り組んでいるということがわかりました。

芋洗坂係長のプロフィールに記載されている職業欄には、俳優・芸人・ダンサー・振付師・脚本家・絵本作家と記載されています。特に俳優という箇所に目が留まった人も少なくないのではないでしょうか。

芋洗坂係長が俳優としての活動に本格的に乗り出したのは2020年以降のことで、これまでに出演した作品は以下の通りです。

『アリバイ崩し承ります』第1話(テレビ朝日)

スポンサードリンク

『麒麟がくる』第12話(NHK)

『仮面ライダーリバイス』第10話(テレビ朝日)

『家政夫のミタゾノ 第5シリーズ』最終話(テレビ朝日)

いずれも1話だけの出演ではありましたが、それぞれの役柄に応じて独特の存在感を発揮していました。

活躍の場はドラマにとどまらず映画にまで及んでいます。

『劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ!~映画になってちょーだいします~』(2020年7月23日公開)

『がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻』(2020年7月31日公開

また、ミュージカル俳優としても活躍していて、

ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』

舞台『おかしな二人』

に出演しています。昔からダンスには定評があった芋洗坂係長ですが、歌も上手で観客を魅了していました。

そしてさらには、Youtuberとしても活動しています。2020年4月14日に芋洗坂係長チャンネルを開設し、家トレをしている様子や日常の動画をアップする傍ら、定期的にYoutubeライブを行うなど、こちらも精力的に活動しています。

芋洗坂係長こと小浦一優は現在代表取締役であり飲食店の経営者でもある

出典:mobile.twitter.com

芋洗坂係長は現在、芸能事務所・えにしんぐエンターテイメント代表取締役を務めています。えにしんぐエンターテイメントが設立されたのは2011年で、かつての所属事務所であるトリガープロモーションから独立した後に芋洗坂係長自らが設立した会社です。

えにしんぐエンターテイメントのロゴには「縁」という漢字が使われており、人と人のご縁を大切にしていきたいという芋洗坂係長の思いが込められています。

2015年7月からは芸映との業務提携を開始するなど、事業規模を拡大している最中です。

また、芋洗坂係長は福岡県北九州市門司にある二代目清美食堂の経営者でもあります。もともとは芋洗坂係長の母親が経営していたお店なのですが、母親が亡くなったため、一時休業期間を経て芋洗坂係長がお姉さんと一緒に経営しています。

出典:plus.tver.jp

初代清美食堂は1999年に閉店しましたが、2014年に二代目清美食堂がオープンしました。芋洗坂係長は、自分が上京したことで跡継ぎがいなくなり店が潰れてしまったと長年、後悔の念に駆られていたそうで、芋洗坂係長の父親の闘病生活を支えるために母親が始めた思い出深いお店を再開させることができて、とても満足しているようです。

芋洗坂係長こと小浦一優は現在も睡眠時無呼吸症候群?!

出典:twitter.com

画像からも見て取れるように、愛嬌たっぷりで優しいまなざしでとても元気な印象を与えている芋洗坂係長ですが、実は20年以上もの長きにわたって睡眠時無呼吸症候群に悩まされていました。

スポンサードリンク

ご自身の体や睡眠時の状態に異変を感じたのは35歳のときでした。地方で行われる営業の仕事に出向いた際に、一緒に宿泊していた同僚芸人からいびきが異様でとてもうるさいということを指摘されたのです。いびきが大きい人は世の中にたくさんいますが、芋洗坂係長のいびきは怪獣が鳴く咆哮のようで、同部屋にいた人が全員別の部屋に移動するほどでした。ただ、そのときは体内で何か異常が起こっているとまでは思っておらず、そのまま病院へは行かずに日常生活を送っていました。

そんな芋洗坂係長に決定的な出来事が起こりました。バイクに乗って稽古場に向かっていて交差点で信号待ちをしている時に、突如睡魔が襲ってきて眠ってしまいました。信号が変わっても発進しないことに異変を感じた後席に乗っていた友達に頭を叩かれて起こされたため大事には至りませんでしたが、さすがに怖くなって自分の体に何か異変が起きているのではないかと不安になった芋洗坂係長は、しっかりとした設備が整っている大学病院に診察に行きました。

病院から簡易検査キットを渡され、自宅で一晩、睡眠時の呼吸の回数や時間などを測った結果、睡眠時無呼吸症候群との診断が下されました。

一晩で70回以上も仮死状態になっていて、1時間で10秒以上呼吸が止まった状態が100回以上あったそうです。無呼吸状態になることにより、血液中の酸素飽和度が落ちてしまい、常にひどい酸欠に悩まされている状態に陥っていたそうです。

睡眠時無呼吸症候群の主な原因は肥満です。発症当時の芋洗坂係長の体重は何と100㎏超!若い頃の体重は50㎏台でしたので、急激な肥満が睡眠時無呼吸症候群を引き起こしていたことは間違いありません。

その後、激痩せしたわけではないものの健康的な食生活を心掛けつつ、仕事で体を動かすことも欠かさなかったことで症状が改善し、今では睡眠時無呼吸症候群は劇的に改善しました。

芋洗坂係長こと小浦一優ははいびきが原因で離婚した過去がある

出典:ameblo.jp

先ほどもお伝えした通り、芋洗坂係長が自身の体調変化に気付いたのは35歳のときでしたが、振り返ってみるとその10年ほど前から、自分自身の眠りについて違和感があったそうです。

芋洗坂係長は25歳で最初の結婚をしました。当初は奥さんと子どもと一緒の部屋で寝ていたのですが、いびきがうるさいからという理由で芋洗坂係長だけ一人、寝室を追い出される格好で居間で寝るようになりました。

寝室が別々になったことで徐々に気持ちのすれ違いが起きるようになり、徐々に夫婦関係にも支障が生じ始め、結婚5年後に奥さんが子供を連れて家を出て行ってしまいました。結局そのまま奥さんと子供が帰ってくることはなく、離婚してしまったのですが、芋洗坂係長はいびきが離婚の原因のひとつと言ってもいいと語っていました。

芋洗坂係長こと小浦一優は現在結婚(再婚)しているが子供はいない

出典:post.tv-asahi.co.jp

芋洗坂係長が結婚(再婚)したのは2018年5月26日のことです。奥さんは同じ劇団員だった方のようで、13歳年下です。

2002年に芋洗坂係長が設立した劇団に入団希望者として訪れたのが今の奥さんで、知り合いの社長さんからの紹介でした。多数の入団希望者の中で芋洗坂係長の一番のお気に入りが奥さんでした。

入団した当初は芋洗坂係長のことを異性として意識したことはなかったそうですが、脚本を書いたり演出をしたりしている様子をカッコいいと思うようになり、交際がスタートしました。

交際がスタートした1年後には芋洗坂係長がRー1グランプリで準優勝に輝き、それ以降仕事が順調だったのですが、当時の所属事務所であるトリガープロモーションのスタッフが事務所のお金を私的に流用していたことが判明し、給料が一切振り込まれないという事態に陥ります。そのことで悩んでいた芋洗坂係長を見るや否や、奥さんはすぐにアルバイトを始めたそうで、生活面で経済的なサポートをしてくれました。

また、所属事務所であるトリガープロモーションを辞め、えにしんぐエンターテイメントを設立した後には、当時のマネージャーが重大なミスをし行方不明になるという事態に見舞われました。元々は劇団で活動していた女優さんですが、女優の道を諦めて芋洗坂係長のマネージャーとして活動することを決断します。

今は一般人となっているためお名前や画像は一切公開されていません。噂によるとかなりの美人だそうです。

芋洗坂係長がブレイクするよりもかなり前の貧乏時代からずっとサポートし続けてきてくれた方で、明るくて穏やかで、辛いときには笑わせてくれる太陽のような人だということです。

結婚した当時の芋洗坂係長の年齢は51歳、奥さんの年齢は38歳でしたので子供を作ろうと思えば不可能ではなかったのですが、今の奥さんとの間に子供はいないようです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする