麒麟・川島明と結婚した嫁がプロ彼女という噂の真相!馴れ初めや画像を公開

Pocket

出典:cinematoday.jp

今回は、お笑いコンビ麒麟の川島明さんについてご紹介します。

麒麟・川島明さんと結婚したプロ彼女だと言われているのですが、本当なのでしょうか?馴れ初めや美人画像から、その真相に迫るとともに、2人の子供についても調べてみました。

麒麟・川島明が結婚した嫁がプロ彼女って本当?

この投稿をInstagramで見る

川島 明(麒麟)(@kirinkawashima0203)がシェアした投稿 –

お笑いコンビ麒麟の川島明さんは、2015年9月29日に当時32歳一般女性結婚したことを、所属事務所であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表しました。

いつもご支援下さいまして誠にありがとうございます。
私事で大変恐縮ではございますが、私、麒麟の川島明は2015年9月29日に一般の女性の方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます。
芸人としてまだまだ未熟な私ですが、これまで以上に声も腰も低く低く務め、相方とも力を合わせてさらに頑張ってまいりますので、変わらぬご支援をいただけますようよろしくお願いいたします。

引用:natalie.mu

川島明さんと言えば、2010年末に真鍋かおりさんと破局して以降、恋の噂はほとんど聞こえてきていませんでした。

スポンサードリンク

結婚までの交際期間は約2年だったのですが、その間にマスコミによる熱愛報道や目撃情報は一切ありませんでした。

普通、麒麟・川島明さんほどの有名人であれば、何かしらの情報が世間に出回るものですが、そういった動きが一切なかったということから、川島明さんの嫁はプロ彼女なのではないか?と言われています。

プロ彼女というのは、芸能人や有名人、著名人など、常に人目に触れる人気商売をしている彼氏の置かれた状況や現状を察知し、常に彼氏のことを最優先してくれる人のことで、決して出しゃばるようなことはありません。

また、人気商売が故に身も心も疲れ果てた状態で帰宅する彼氏のために、いつも完璧な家事でサポートし、彼女自身からは機嫌をとってもらうことを望まないのも特徴です。

交際期間中に熱愛報道が一切出回らなかったのもこれで納得できますし、千原ジュニアさんが(プロ彼女と)結婚した際にも、交際期間中のことが一切出回らなかった点と相通ずる部分がありますね。

また、実際に川島明さんは、交際期間中の約2年間、親しい芸人仲間に対して交際していることを明らかにしてはいたものの、彼女の素性や相手との関係についてはほとんど喋っていませんでした。こういった川島明さんの言動からも、やはり嫁はプロ彼女なのではないか?という噂が大きくなっていきました。

麒麟・川島明と嫁の馴れ初めがかっこ良すぎた

この投稿をInstagramで見る

川島 明(麒麟)(@kirinkawashima0203)がシェアした投稿 –

川島明さんと奥さんが出会ったのは2013年7月のことでした。出会った場所は東京新宿にある居酒屋で、川島明さんは後輩芸人と一緒に来店していました。そして店舗内のカウンターで1人飲みをしていたのが奥さんだったそうです。

カウンターで飲んでいる奥さんを見て川島明さんは一瞬で「ええ女、綺麗な人」だと思ったのですが、当初は声をかけるつもりはなかったそうです。

ところがその後、カウンターで飲んでいた奥さんに対して、隣に居た酔っぱらいが絡んでいるのを見た瞬間、川島明さんはこのチャンスを逃すまいという気持ちで、奥さんに絡んでいた酔っぱらいを追い払い、2人の距離が徐々に縮まっていきました。

新宿の居酒屋に川島明さんが来ることを事前に察知していた、奥さんに絡んでいた酔っぱらいは仕込みではないか・・・などなど、様々な憶測が飛び交っていますが、実際のところは不明です。

プロ彼女に共通しているのは、私生活が派手ではなく、収入に波のある芸能界のことをしっかりと把握し、一般的な感覚でやりくりをすることができるという点です。

そういった金銭感覚も、川島明さんの心を射抜いたポイントの1つである可能性が高いです。

麒麟・川島明の嫁が超絶美人!画像あり

スポンサードリンク

出典:newscrap.net

川島明さんがテレビや取材で語っていた奥さんに関する情報をまとめると、奥さんはドラえもんに登場するしずかちゃんに似ていると言われていましたが、画像を見る限りでは鼻筋が通った美人ですよね。賢い感じの雰囲気を醸し出しているしっかり者に見えます。

私生活がだらしない川島明さんの悪い部分をビシっと引き締めてくれているということです。

プロ彼女というのは仮称で、正確にはモデルコンパニオン、さらには客室乗務員など、女性なら誰しも一度は憧れたことがある職業の女性が大半を占めています。

ですので、一般女性とはいえ芸能人顔負けのルックスと華やかさを持ち合わせているため、自然に人目を引いてしまうのが特徴です。

川島明さんの奥さんがとても美人だと言われるのも当然ですね。

麒麟・川島明の嫁の名前が可愛くて年齢は年下

出典:newscrap.net

川島明さんの奥さんの名前は菜月さんそうです。一時期は川島明さんが奥さんのことをいっちゃんと呼んでいるという噂もありましたが、菜月という名前からその呼び名は連想し辛いですので、恐らくいっちゃんと呼んでいたというのはデマだと思われます。

ちなみに、川島明さんの奥さんの年齢は、2021年時点で34歳です。川島明さんが2021年時点で42歳ですので、川島明さんの8歳年下です。

麒麟・川島明と嫁の結婚式でサプライズが?!

出典:twitter.com

川島明さんは2016年3月8日に結婚式をしたのですが、その結婚式がとても独特だったようです。通常の結婚式であれば、お世話になっている先輩や知人に司会進行役をお願いすることが多いのですが、川島明さんの場合はご本人が司会進行役を務めたのです。

披露宴には、相方の田村裕さんはもちろんのこと、先輩や後輩、友人知人など、数多くの人たちが参列し、途中千鳥のノブさんと大悟さん、ネゴシックスさんなどが余興で盛り上げ役を演じるなど、とても楽しい結婚披露宴となりました。

麒麟・川島明と嫁の子供が保育園で・・・

この投稿をInstagramで見る

川島 明(麒麟)(@kirinkawashima0203)がシェアした投稿 –

川島明さんには、2017年7月10日に長女が誕生しました。当時出演していたテレビ番組内で共演者から名前や写真について迫られる場面がありましたが、名前や画像は一切非公開としているようです。

2020年12月14日の深夜にフジテレビ系で放送されたバラエティ番組『魔女に言われたい夜~正直過ぎる品定め~』に出演した際に、3歳になる娘が絵本好きで、娘に絵本を読んでいる旨を語っていました。

ただ、何度も同じ本を読み聞かせているうちに川島明さん自身が飽きてしまったため、単調に読むのではなく、千鳥のノブさん風に、『桃がでけぇのう』と語尾に方言を織り交ぜながら読んだりもしていたそうです。

そんな習慣が災いしたのでしょうか、娘さんが保育園でした紙芝居で、絵を見ながら『なんじゃその音は?』『どんぶらこってなんじゃ?』とノブさん風の口調が出てしまい、娘さんはともかく奥さんが大恥をかいてしまったようで、その夜にこっぴどく叱られたそうです。

麒麟・川島明のようなプロ彼女の嫁をもらうには

この投稿をInstagramで見る

川島 明(麒麟)(@kirinkawashima0203)がシェアした投稿 –

先ほどもお伝えした通り、プロ彼女というのは仮称で、実際にはモデルやコンパニオン、客室乗務員といった職業に従事している女性が多いのが特徴ですので、プロ彼女と出会い結婚するためには、そういった職業の人たちが集まる場所(異業種合コンやパーティーなど)に行くのが効果的です。

また、テレビ局芸能事務所の近くにあるお店、六本木にあるクラブ、銀座にある高級料理店、さらには高級住宅地(自由が丘、青山、代官山、広尾、白金台など)付近に積極的に出かけていくことで、プロ彼女と出会う確率を高めることが可能です。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする