杉原杏璃と元旦那・周防彰悟の離婚原因はすれ違い!子供がいない衝撃の理由とは

Pocket

出典:ten-navi.com

今回は、タレントの杉原杏璃さんについてご紹介します。

杉原杏璃さんは2021年4月に自身のブログで元旦那・周防彰悟さんと離婚していたことを告白しましたが、結婚当初から続いていたすれ違いが原因だと言われています。子供がいない理由にも衝撃が走ったのですが、果たしてその理由とは?!

杉原杏璃が元旦那・周防彰悟と離婚!原因は結婚当初からのすれ違い

杉原杏璃さんは2021年4月3日に自身のブログ内で、2020年12月末に周防彰悟さんと離婚していたことを告白しました。離婚した日時までは明らかにされていませんが、2020年に離婚したことになりますので、結婚生活は1年半弱でした。

杉原杏璃さんは親しい知人や周囲の関係者に対して、結婚生活をスタートさせてから生じたすれ違いが原因だと話していたそうです。

離婚する夫婦がよく口にする”すれ違い”ですが、その多くは価値観の違いや一緒に過ごす時間がないことから生じています。

杉原杏璃さんの離婚も、世間一般に語られているすれ違いなのかなと思ったのですが、どうやら一般的なすれ違いとは違っていたようです。

スポンサードリンク

杉原杏璃さんと周防彰悟さんの馴れ初めから結婚に至るまでの経緯を詳しくご紹介します。

杉原杏璃の元旦那・周防彰悟は周防バーニング社長の子供だった!

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

杉原杏璃さんが結婚したのは2018年10月20日でした。2018年10月26日のブログで結婚報告をしたのですが、その際に杉原杏璃さんは旦那さんについて、音楽出版会社の代表取締役だと綴っていました。

当初は旦那さんの詳しい情報が一切出回っていなかったのですが、調べていくうちに周防彰悟さんだということがわかりました。

出典:twitter.com

”周防”と聞いてピンとくる方も多いのではないでしょうか。何を隠そう芸能界のドンとの異名をもつ周防郁雄さんの息子さんです。

周防彰悟さんは現在、株式会社バーニングパブリッシャーズの代表取締役を務めていて、音楽プロデューサーでもありレーシングドライバーでもあります。

1975年10月20日生まれですので、杉原杏璃さん(1982年6月12日生まれ)よりも7歳年上ということになります。

周防彰悟さんは、バーニングパブリッシャーズの代表取締役を務める傍らで、実父である周防郁雄さんが代表取締役社長を務めるバーニングプロダクションの取締役にも名を連ねていますので、いずれはバーニングプロダクションを背負って立つと目されている人物でもあります。

杉原杏璃と旦那の馴れ初めは交流会

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

杉原杏璃さんと周防彰悟さんは、知人を通じて知り合い、約10年間友人関係を続けてきました。

女性芸能人と芸能事務所関係者が集う場として、パーティーや異業種交流会なるものが有名ですが、杉原杏璃さんの場合も例に洩れず、このような場で知り合った可能性は充分に考えられます。

結婚報告の際に杉原杏璃さんは周防彰悟さんのことを、少年のような真っ直ぐなところを好きになり、徐々に結婚を意識するようになったと綴っていました。

交際がスタートしたのは結婚をする1年前ということですので、2017年秋頃だと思われます。

周防彰悟さんからの猛アプローチの末に交際がスタートし、2018年8月に周防彰悟さんの自家用クルーズ船の上でプロポーズしました。

女性にとってみると憧れのシチュエーションですし、男性にとっても夢のシチュエーションですね。

杉原杏璃と旦那の結婚に対する世間の反応がヤバい

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

夢のようなシチュエーションで結婚をした杉原杏璃さんと周防彰悟さんですが、2人の結婚について、世間の反応は思いの外良くないことがわかりました。

岸明日香さんのTwitterに掲載された画像からも感じ取ることができますが、どこか作られたというか、わざとらしいというか、自然な感じは一切しないなというのが正直なところです。

新婚であるにもかかわらず本当に幸せなのかどうか、とても怪しい雰囲気でしたが、やはり結婚する前からずっと不安定な状態だったんですね。

杉原杏璃と元旦那・周防彰悟の間に子供がいない理由が衝撃的

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

杉原杏璃さんと周防彰悟さんの間に子供はいません。アラフォーですので出産のことを考えると早い方が良いのですが、杉原杏璃さんのSNS上には周防彰悟さんは一切登場せず、愛犬との2ショット写真か友人との写真ばかりが投稿されています。

子供がいないというだけで夫婦仲を疑うのは拙速に過ぎますが、まだまだ新婚の杉原杏璃さんと周防彰悟さんの夫婦仲は良好なのでしょうか。

この辺りが気になって調べてみたのですが、周防彰悟さんにはとんでもない過去があることが判明しました。

杉原杏璃と元旦那・周防彰悟に子供がいない理由はバツ2で女癖が悪かったから

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

周防彰悟さんについて調べていくと、どうやら既婚歴があるようです。しかも2回

周防彰悟さんの最初の結婚相手は、4歳年上一般女性でした。子供もいるのですが、周防彰悟さんの浮気が原因で離婚しています。

2回目の結婚相手は韓国人ホステスでしたが、結婚してすぐにこれまた周防彰悟さんの浮気が原因で離婚しています。

2度あることは3度あるとも言います。杉原杏璃さんとの結婚が最後であることを願いたいですが、周防省吾さんには2度の既婚歴があるだけではなく、かつてバーニングプロダクション系列の事務所に所属していたグラビアアイドルと交際関係になり、その後そのグラビアアイドルが精神的に滅入ってしまい、芸能界引退を余儀なくされてしまったということがありました。

この他にも、かつて周防彰悟さんと一緒に仕事をしていた女性スタッフによると、男女の関係を強要されたり、レ〇プされたりといった証言も上がってきていて、今後の杉原杏璃さんが心配になります。

杉原杏璃が株に興じることができたのは元旦那・周防彰悟のおかげ

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

先ほどもお伝えした通り、女性関係に関するトラブルが尽きない周防彰悟さんですが、そんな人物をどうして杉原杏璃さんは結婚相手に選んだのでしょうか。

グラビアアイドルとして大成功を納めた後、望まなくても様々な仕事が舞い込んでくるはずの杉原杏璃さんですが、現在は芸能活動をセーブして、株式投資や趣味にシフトしています。

自身のSNS上で株式投資に関する情報発信をしたり、愛犬と戯れたり、美味しいものを食べ歩いたりと、リア充ぶりをアピールしていますが、収入を気にせずに好きなことに興じることができるのも、ひとえに周防彰悟さんのおかげだと言わざるを得ません。

現に周防彰悟さんは、株式会社バーニングパブリッシャーズの代表取締役社長、バーニングプロダクションの取締役を務める傍らで、音楽プロデューサーとしても数々のアーティストの楽曲を手掛けていますので、年収は1億円を下らないものと思われます。

これだけの年収があれば、杉原杏璃さんがあくせくして稼がなくても、2人が生活していく上では充分に余りありますし、財テクを含めた好きなことだけに没頭することが可能ですね。羨ましい限りです。。。

杉原杏璃と旦那・周防彰悟の離婚に世間の反応が薄いのはなぜ?!

この投稿をInstagramで見る

ANRI SUGIHARA(@anri.sugihara.anri)がシェアした投稿 –

結婚して以降、これといった芸能活動をしていない杉原杏璃さんですが、本人のSNSは日々更新されていて、その中では訪れた先のことや食べたもの、さらには友人と楽しいひと時を過ごした様子などが記されていて、私生活はとても充実している様子でした。

ですが一方で、旦那さんとの夫婦関係や家庭内の様子は一切触れられていないことから、離婚するのではないか?との声が方々から上がっていました。

そんな中、2020年12月末に、杉原杏璃さんと周防彰悟さんが離婚したことが判明しました。

かねてから私生活ですれ違いが続いていたこともあって、驚きの声はほとんど上がっていません。

経済的に自立している杉原杏璃さんですので、今後は慰謝料をもらいながら、財テク系・投資系ユーチューバーとして活躍する日がくるかもしれません。

現在はコロナ禍ですので表立った活動は充分とは言えませんが、株や投資に関する講演の依頼も入ってきているようですので、杉原杏璃さんが表舞台に出てくるのは時間の問題ですね。

今後も杉原杏璃さんの動向に注目していきたいと思います。今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする