由紀さおりの結婚歴と離婚歴が壮絶!元夫に対して語った思いが感動的

Pocket

出典:stepon.co.jp

今回は、歌手の由紀さおりさんについてご紹介します。

穏やかな雰囲気と歌声で多くの人を魅了し続けている由紀さおりさんですが、プライベートでは壮絶な結婚歴離婚歴がありました。元夫に対して語ったある思いが感動を生んでいるのですが、果たしてその思いとは。

由紀さおりの結婚歴と離婚歴が壮絶!

出典:natalie.mu

由紀さおりさんには結婚歴が2回離婚歴が2回あります。

1回目の結婚は1969年で、お相手は音楽ディレクターの大森昭男さんでした。そして2回目の結婚は2000年で、お相手はアメリカ在住の柴冨哲也さんでした。

音楽ディレクターやアメリカ在住のお相手との結婚の馴れ初めや離婚理由について詳しく調べてみました。

由紀さおりの1回目の結婚相手は音楽ディレクターの大森昭男

スポンサードリンク

出典:acc-cm.or.jp

由紀さおりさんの初婚相手は、CM音楽プロデューサーの大森昭男さんです。結婚したのは1969年のことで、当時の由紀さおりさんの年齢は20歳、大森昭男さんの年齢は32歳でした。

大森昭男さんは由紀さおりさんの12歳年上で、馴れ初めは仕事現場でした。由紀さおりさんが洗足学園第一高等学校を卒業する頃にはすでにプロポーズをしていたということですので、出会ったのは由紀さおりさんが高校生の頃だと思われます。

由紀さおりさんは少女時代から実姉の安田祥子さんと一緒に本名である安田章子名義で童謡歌手として活躍していました。その後16歳のとき(1965年)にキングレコードから本名で歌謡曲歌手としてデビューしましたが、ヒット曲に恵まれず停滞の時代が続きました。

具体的にどの楽曲を手掛けた時に出会ったのかまでは明らかになっていませんが、苦渋の時代をプロデューサーとして支えた縁で交際がスタートし、先ほどもお伝えした通り、由紀さおりさんが洗足学園第一高等学校を卒業する頃にはプロポーズをし、1969年3月29日に結婚しました。

結婚当初は夫婦生活は順調でしたが、徐々に由紀さおりさんが歌手としての活動の域を超えてタレント業や女優業にも挑戦していくに連れて仕事で家を空けることが多くなり、必然的に夫婦で過ごす時間が少なくなっていきました。

夫婦間でのコミュニケーションが少なくなっていき、結婚してから7年目の1976年には別居生活に入り、その後1983年に離婚してしまいました。別居していた期間も合わせると結婚生活は14年でした。離婚した当時の由紀さおりさんの年齢は34歳でした。

ちなみに、大森昭男さんのプロデューサーとしての腕前は折り紙付きで、特にCM音楽の一時代を築き上げた立役者と言っても過言ではありません。これまでに手掛けた作品は、三ツ矢サイダーや不二家・ルックチョコレート、資生堂・サクセスサクセスをはじめとして、手掛けたCM音楽は何と3000曲近くあります。さらには、新進気鋭のアーティストだった山下達郎さんや坂本龍一さん、大滝詠一さんや矢沢永吉さん達を誰よりも早く起用した名プロデューサーでもあります。

若い頃からCMや音楽業界で大活躍をした大森昭和男さんですが、2018年3月にこの世を去りました。

由紀さおりが大森昭男と離婚した原因は価値観のズレ

出典:tokyo-sports.co.jp

由紀さおりさんが大森昭男さんと結婚した当初は、歌手・由紀さおりとして再出発したところでしたので、それほど忙しかったわけではありませんでした。ところが、由紀さおりさんが歌手活動で忙しくなり始めてからは、歌手活動以外でも活動の幅が広がってきたことから、自宅にいない時間が必然的に長くなってきました。

家にいる時間が短くなるとどうしても夫婦で過ごす時間も少なくなってしまいますので、知らず知らずのうちに夫婦でのコミュニケーションが薄れていき、2人の間に溝ができていきました。音楽を中心として様々なことに挑戦していきたいと考えていた由紀さおりさんに対して、大森昭男さんとしてはできる限り家にいて家のことや自分(大森昭男さん)のことを見ていてほしいと考えていたため、価値観のズレが生じていったものと考えられます。

由紀さおりと大森昭男に子供はいない

出典:bs-asahi.co.jp

由紀さおりさんと大森昭男さんの結婚生活は14年間でしたが、2人の間に子供はいません

結婚した当時の由紀さおりさんの年齢は20歳と若かったため、子供を産むことは充分に可能だったと考えられます。ですが、結婚して間もなく仕事で多忙となり、夫婦で過ごす時間が少なくなってしまったため、子供を作ろうというふうにはならなかったのでしょう。

ちなみに、実の姉である安田祥子さんには子供さんが1人いて娘さんです。東京大学を卒業した後国連に就職し、現在も国連で働いているようです。子供がいない由紀さおりさんにとっては姪っ子の存在がとても貴重で、子供の頃から自分の子供のように可愛がってきました。

由紀さおりの2回目の結婚相手は柴冨哲也

出典:hikari-iyashi.com

スポンサードリンク

大森昭男さんと離婚したときの由紀さおりさんの年齢は34歳でしたが、その後37歳のときに子宮筋腫を患った上に子宮内膜症も併発してしまい、病魔に襲われた30代後半を過ごしました。

治療法についてあれこれと悩み抜いた結果、病魔が発見された4年後、41歳の時に子宮の全摘出手術を根治させることに成功しました。ホルモン治療で徐々に直していくという治療法もありましたが、ホルモン治療の影響で声が変わってしまう可能性があることや、自分の声を誰よりも愛してくれた実の母を悲しませたくないという理由から、ホルモン治療ではなく摘出手術を選択しました。

そして子宮の全摘出手術を終えた後の1992年頃に、アメリカ在住でインターネット会社「ジェネシスピュアジャパン」の代表取締役社長を務めていた柴冨哲也さんと知り合い交際に発展しました。

日本での歌手活動やその他の仕事を完全に辞めて再婚し、アメリカで一緒に生活していくことも検討したのはしましたが、幼い頃からずっと由紀さおりさんの大ファンでいてくれている母親から反対されてしまったため、アメリカに行くことは断念しました。

1999年に幼い頃からずっと由紀さおりさんの歌手活動を支え続けてきてくれた最愛の母親が癌で他界し、一周忌を終えた2000年に、8年間の交際を経て事実婚の関係となりました。

由紀さおりさんは、事実婚をしてからも柴冨哲也さんが暮らすアメリカには渡らずに日本で歌手活動を継続したことから、日米での遠距離婚となったのですが、やはり交際をスタートしたときに渡米せずに母親の意向を尊重したことも影響し、お互いの心の距離を埋めることができず、最終的には2006年12月に離別しました。

由紀さおりが柴冨哲也と離婚した原因は本当に母親だったのか

出典:tokyo-np.co.jp

先ほどもお伝えした通り、由紀さおりさんは柴富哲也さんが暮らすアメリカには渡らずに、母親の意向に沿って日本で歌手活動を継続させるという選択をしたのは事実です。それ故に、柴富哲也さんと離婚した原因は母親の存在が大きかったからだと言われています。

確かに母親の存在や意向が、由紀さおりさんの価値観に少なからず影響を与えたことは間違いありませんが、それに加えて、由紀さおりさん自身の歌手としてのプロ意識も関係しているのではないかと考えられます。

幼い頃から童謡歌手として人前に立ち続けることができたのは、老若男女問わず自分の歌声を聴いてくれる人がいたからだという感謝の気持ちが根底にあり、日本に住んでいるファンのために、自分自身を育ててくれた日本で歌手として活動し続けていきたいという由紀さおりさんの強い思いがあったため、歌手活動を引退し渡米するという選択をしなかったのではないでしょうか。

由紀さおりと柴冨哲也に子供はいない

出典:youtube.com

由紀さおりさんと柴富哲也さんには子供はいません

由紀さおりさんは柴富哲也さんと出会う前に、子宮の全摘出手術を受けていましたので、子供を授かることはできない状態でした。

子宮の全摘手術を受け、柴富哲也さんと離別した後に行われたインタビューで、由紀さおりさんは、「結局妻にも母にもなれなかった」と語っていました。しかしその話っぷりから後悔している様子や落ち込んだ様子は一切感じられず、むしろ歌手活動を継続してきたことによる満足感やファンの人たちに対する感謝の念がとても強いことが感じ取れました。

由紀さおりが元夫に対して語った思いが感動的

出典:dot.asahi.com

2019年11月に行われた林真理子さんとの対談で、由紀さおりさんはかつての旦那さんである大森昭男さんについて以下のように語っていました。

・笑顔が素敵な人だった

・離婚した後に韓国人アーティストのコンサート会場でばったり出会い一緒にライブを観た

・大森昭男さんが亡くなった後、(大森昭男さんの)弟さんに電話をして「結婚していた当時の私は幼かった。そのため何かと苦労をかけてしまった」と話した

・弟さんは「それを聞いたら兄貴は喜ぶと思う」と言っていた

今も現役で歌手として人前で歌を歌うことができているのは大森昭男さんのおかげであり、歌を歌う姿勢は、大森昭男さんから教わったことが生きていると語っていました。

由紀さおりが今後再婚する可能性

出典:musicvoice.jp

由紀さおりさんの2022年時点での年齢は74歳(1948年11月13日生まれ)です。

この先の人生を考えると伴侶がいた方が寂しさを感じずに済むのでしょうが、大森昭男さん、柴富哲也さんとの結婚生活を経て学んだことは、自分自身のライフワークは歌であり、プライベートよりも優先させたいことが歌手活動であるということです。

ですので、今後由紀さおりさんが特定の誰かと結婚する可能性は極めて低いものと考えられます。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

由紀さおりさんの実姉である安田祥子さんの子供や近況に関してお知りになりたい方は、こちら↓の記事をご覧下さい。

安田祥子の子供は国連勤務の超エリート!結婚した旦那・澤田久雄の出自がもの凄かった

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする