金井勇太の嫁は一般人でデキ婚だった!馴れ初めと子供秘話を一挙公開!

Pocket

出典:news.yahoo.co.jp

今回は、俳優の金井勇太さんについてご紹介します。

金井勇太さんのは一般人で何とデキ婚だそうです。馴れ初め子供に関する秘話を一挙公開します。

金井勇太の嫁は一般人で結婚は奇跡だった?!

出典:oricon.co.jp

金井勇太さんの嫁は一般人です。料理と動物が大好きな人だそうで、こんな僕でもお嫁さんをもらう事ができたと、奥さんと出会えただけではなく、結婚までできたことが、自分自身の中では奇跡だったと自覚しているようです。

スポンサードリンク

金井勇太さんの役どころは常に独身でモテないキャラ設定であることが多いことから、視聴者やインターネットユーザーの間でも、金井勇太さんが結婚していることを知らなかった人も多くいたようです。

かくいう私も、てっきり金井勇太さんは私生活でも独身だと思い込んでいましたので、金井勇太さんに奥さんがいることを知って正直驚きました。

金井勇太と嫁はデキ婚だった!馴れ初めは○○?!

出典:ameblo.jp

金井勇太さんが結婚したのは2012年12月末のことですが、このことが明らかになったのは2013年1月17日に公開された金井勇太さんのブログ記事内でのことでした。

ブログの中で金井勇太さんは、これまでに知り合った方々や応援していただいている方々のおかげで結婚することができたと綴っていました。しかもそのブログ内では、このことを何度も繰り返していることから、奥さんとの馴れ初め紹介である可能性が非常に高いです。

先ほどもお伝えした通り、金井勇太さんの奥さんは一般人ですので、顔出しはしていませんし画像も一切出回っていないのですが、2人を知る人によるとお似合いの夫婦だということですので、金井勇太さんに奥さんを紹介した人物から見ると、ベストマッチングだと直感したのでしょう。

金井勇太と嫁の間にできた子供は男の子2人

出典:ameblo.jp

スポンサードリンク

金井勇太さんの長男が生まれたのは、2013年6月17日です。自身のブログ内で出産報告をしたのですが、そのときに綴られていた文面が独特で印象的でしたのでご紹介します。

…んなんだこりゃあ

下手に言葉で飾るともったいないくらい可愛い…

ほんとはアメーバの運営にウザッたがれるくらいの枚数を高解像度で載せてほうら可愛いだろうほれほれちゃんと見てみいこれがホゲホゲ喋りよるんぞキエーッ!!たまらんなあなんて親バカしたいんですが、よく見ると上の方にオフィシャなんとかってくっ付いてるんでやめときましょうか。

出典:ameblo.jp

その5年後の2018年6月1日には、第二子となる次男が誕生したことを、自身のTwitter上で発表しました。

ナイスな長男、天晴れな兄弟。。。金井勇太さんらしい表現で、2人目が生まれたことを心から喜んでいる様子が伝わってきます。

現在はお兄ちゃんが小学生、弟くんが未就学児ということで、とても賑やかな毎日を送っているようです。

金井勇太と嫁の現在の夫婦関係が気になる!

出典:mo-mo-town.com

このブログの冒頭でもお伝えした通り、金井勇太さんの奥さんは一般人ですが、現在は下のお子さんがまだ幼いということもあり、専業主婦として家事と育児に奔走している最中です。

金井勇太さんは常々、奥さんへの感謝の気持ちを持ち続けていますし、その気持ちを自身のブログやTwitter内で綴っています。

世間でよく目にするような、”稼いでいるのは自分なんだから、家事や育児を嫁がするのは当然”的な発想は一切持ち合わせておらず、自分にできないことをしっかりとこなしてくれる奥さんをリスペクトしている様子がひしひしと伝わってきます。

今はお子さんが幼いため、夫婦の時間を充分に取ることはできていませんが、そんな中でも金井勇太さんは奥さんとのコミュニケーションを欠かさないようにしているため、夫婦関係は至って良好なようです。

金井勇太と嫁が離婚する可能性は?!

出典:eiga.com

先ほどもお伝えした通り、金井勇太さんと奥さんの夫婦仲は良好ですので、2人が離婚する可能性は極めて低いと考えて良いのですが、一点だけ気になる点が。

それは、金井勇太さんの仕事に関するものです。

金井勇太さんがかねてからやりたかった仕事に挑戦するためのマネージメント契約解消ではあるのですが、このことが原因で奥さんとの間に溝が生じたのではないかと危惧する声が上がっていました。

ですが、それも全て杞憂であったことが判明しました。金井勇太さんの新しい所属先が決まったからです。

テアトル・ド・ポッシュに所属して以降、これまで挑戦してこなかった新しい仕事や新しい役柄を演じることが増えた印象の金井勇太さん。今後益々の活躍を期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする