美輪明宏は若い頃に三島由紀夫と?ハーフ顔負け?関ジャニ似の画像あり

Pocket

今回は、シンガーソングライターの美輪明宏さんについてご紹介します。

美輪明宏さんの若い頃について調べてみると、あの三島由紀夫さんと関係があることがわかりました。そして、若い頃の美輪明宏さんは今でいうところの超イケメンハーフなのではないかとも言われています。関ジャニにも似ているということですが、果たして?!

美輪明宏が若い頃に三島由紀夫と?

美輪明宏さんと三島由紀夫さんにはどんなつながりがあったのでしょうか。

美輪明宏さんが「銀巴里」と専属契約を交わし、歌手デビューを果たした後、歌手としての才能を開花させ、次第に人気を博していった頃のことでした。

当時の美輪明宏さんの年齢は若干10代でした。

当時の三島由紀夫さんは、作家としての名前が世に出始めた頃で、世間では「気鋭の新人作家」と言われてた頃でした。

三島由紀夫さんが銀巴里に行った際に、異彩を放っていたアルバイト店員の美輪明宏さんを見初め、チップを弾むから自分の席に来いと言ったにもかかわらず、一切聞く耳を持たず、最終的には銀巴里のマスターに、自分の席に美輪明宏さんが来るように促してようやく、自分の席に来させたという逸話があります。

三島由紀夫さんは、美輪明宏さんの美少年ぶりを見て、「天上界の美」と称しています。

スポンサードリンク

三島由紀夫さんが「何か飲むか」と尋ねたところ、美輪明宏さんは「芸者じゃないから結構です」と断りました。

三島由紀夫さんから「可愛くないな」と言われても「ええ、綺麗だから可愛くなくていいんです」と美輪明宏さんは答えました。

美輪明宏さんの誰にも媚びないスタイルは、すでに10代の頃から確立されていたんですね。そんな誰にも媚びない美輪明宏さんのスタイルに惚れ込んだ三島由紀夫さんは、自身が脚本を書いた舞台に、美輪明宏さんを多数出演させています。

三島由紀夫さんが脚本を書いた、舞台「黒蜥蜴」では、美輪明宏さんは主演に抜擢されています。

三島由紀夫さんは、数々の名作を残した作家としてだけではなく、恋多き男性としても有名であるため、お互いに親交が深かった美輪明宏さんとも親密な男女関係にあったのではないか?とも囁かれています。

しかし、実際には美輪明宏さんと三島由紀夫さんの間に男女の関係は一切なかったようです。

生前、三島由紀夫さんは美輪明宏さんに対して、「キミの唯一の欠点は俺にほれないことだ

と言われたと話していました。

三島さんとの関係が、単なるうわさであることを証明するかのように、美輪明宏さんは、その頃、赤木圭一郎さんという、若手俳優と交際されていたことを、明かされているのですが、赤木さんは、映画の撮影現場の休憩中に、不慮の事故で亡くなっています。

赤木圭一郎さんが亡くなった後、心の支えを失った美輪明宏さんが、あまりの悲しみに自身の大ヒット曲である「愛の賛歌」を歌うことができずにいると、三島由紀夫さんが失意の美輪明宏さんを叱咤激励してくれたそうです。

その三島さんも、1970年、自衛隊市ヶ谷駐屯地で、割腹自殺をされています。

このときの美輪明宏さんの心中をは察するに余りありますが、赤木圭一郎さんと三島由紀夫さんの死を目の当たりにして、美輪明宏さんの中で人の死に対する感情や考え方が大きく変化したのも事実です。

三島由紀夫さんは、若き日の美輪明宏さんにとって、歳の近い恩師でもあり、盟友でもありました。

一時期は、三島由紀夫さんの愛人なのではないかと噂されたこともありましたが、三島由紀夫さんがいたからこそ、今の美輪明宏さんがあると言っても過言ではないほど、美輪明宏さんにとっては大恩人でもある存在のようです。

美輪明宏さんは三島由紀夫さんのことを怪物だと言っています。三島由紀夫さんの洞察力暗記力は常人の想像をはるかに超えるものだったそうです。

演劇や文学だけではなく、様々なジャンルの音楽や古今東西のあらゆる知識を取り入れていたようで、三島由紀夫さんは、美輪明宏さんが唯一すごいと認める人物だということです。

スポンサードリンク

美輪明宏の若い頃は関ジャニやジョジョばりのイケメン?

今でも日本人離れした顔立ちの美輪明宏さんですが、若い頃は今よりもより一層ハーフっぽい顔立ちでした。

インターネット上では、若い頃の美輪明宏さんはジョジョに登場するキャラクターのようだとの口コミがあるのですが、調べてみると、美輪明宏さんのこの画像が情報の発端だったことが判明しました。

確かに似ている気がします。「「似すぎていて怖い「実写化するなら若い頃の美輪明宏さんを使うべき」などの声が上がっていました。ジョジョの大ファンをもってしても絶賛の声が上がっていたことには驚きました。

実力はもちろんですが、見た目の良さも、歌手や俳優として大成功を収める要因だったのでしょう。

個人的には伊勢谷友介さんにも似ている気がしますが、世間では大人気アイドルグループあのメンバーに似ているとの情報があります。

そのアイドルグループとは、関ジャニ∞です。メンバーは・・・もうおわかりでしょうか?

そう、大倉忠義さんです。目や鼻や口が全て酷似していて、思わず血縁関係にあるのでは?と疑いたくなるほどです。

ちなみに、大倉忠義さんのお父さんは、鳥貴族の社長である大倉忠司さんですので、美輪明宏さんと大倉忠義さんに血のつながりはありません。

美輪明宏の若い頃が美しいのはハーフだから?

美輪明宏さんの若い頃があまりにも日本人離れした顔だちであることから、美輪明宏さんはハーフなのではないかとの噂もあります。

若い頃はイケメン過ぎだよな、何十年も前の人とは思えない

美輪さんかっけー、神話に出てきそうだな

美輪さんかっこよすぎだろ・・・なんだよこれ

美輪さんほどの美形ってなかなかいないよな

10代の頃からこの顔立ちでしたので、美輪明宏さんの周りには常に男性が20人から30人はいたという武勇伝があります。

美輪明宏さんの本名は、丸山明宏(幼少期は丸山臣吾)といいます。長崎県長崎市出身で、実家は市内でラーメン店を経営していました。

父親の名前は丸山作一さん、母親の名前は丸山ヌメさんということで、どちらも日本人です。見た目はハーフっぽい美輪明宏さんですが、生粋の日本人でした。

こちらは、美輪明宏さんが2歳の頃に撮影された家族写真ですが、ご両親とも美男美女であることが伺えますので、美輪明宏さんが容姿端麗なのも、両親からの遺伝だったと言って良いと思います。

美輪明宏はハーフ顔でイケメンなのにどうして結婚しなかったの?

若い頃からハーフ顔で超イケメンだった美輪明宏さんですので、女性が寄ってこなかったはずはありません。どうして美輪明宏さんは結婚しなかったのでしょうか。

は、結婚というものはハナから辛いものだと覚悟していた。今みたいに夢なんか抱いていなかった。花嫁は泣きながら嫁に行ったんです。だから僅かな幸せを喜べた。つまりマイナスから始まっていたのでちょっとしたプラスがすべて幸せになり、結婚も上手く行っていたんです。

引用元:美輪明宏の名言

http://rennai-meigen.com/miwaakihiro/2/

美輪明宏さんが20代から30代の頃は、世間の風潮が結婚=辛いものだったため、自分の好きなこと、やりたいことを常に追い求めていた美輪明宏さんにとってみると、結婚は将来の自分の人生の足かせになると考えた末、結婚をしなかった可能性が高いです。

美輪明宏にとっての結婚とは?

美輪明宏さんは著書『楽に生きるための人生相談』の中で、結婚について以下のように綴っています。

結婚とは互いに責任を持つこと。健康、経済、精神と、あらゆる面で相手をかばい思いやって、助けてあげるということなんです。

引用元:https://dot.asahi.com/dot/2015122500036.html?page=2

昔は、結婚=墓場という考え方や風潮が蔓延していましたが、現在は結婚=責任という考え方に変わってきたと美輪明宏さんは仰っています。

美輪明宏さんは結婚だけではなく、恋愛や仕事、信仰や社会との関わり方など、数多くの名言を世に送り出しています。

美輪明宏の現在の年齢は?

美輪明宏さんは1935年5月15日生まれですので、2019年時点での年齢は84歳です。人間離れしたルックスと独特な感性をもっているためでしょうが、とても84歳には見えないですね。

いつまでも長生きして、これまで以上に多くの人々に人生の指針を示していただきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする